タイ料理レシピ集

 ソムタム(青パパイヤのサラダ) 
Som Tam

タイ東北部やベトナムがルーツのサラダ。シャキっとしてほんのり甘い青パパイヤが食欲をそそります。 

【材料】
青パパイヤ 200g(皮をむき、削るようにカットする)
にんにく 3片
ロングビーンズ 2こ
青とうがらし(小さいもの) 10こ
乾燥小えび 5g(大さじ2)
えび(ブラックタイガーなど) 6尾(皮をとってひとゆでしておく(好みで)
ナンプラー 30ml(大さじ2)
ライムジュース 30ml (大さじ2) すだちで代用可能
パームシュガー 10g(大さじ1)
アンチョビソース 15ml(大さじ1) (好みで)
トマト 1こ(半分に切ってスライスしておく)
ローストピーナツ 30g(大さじ2)
【作り方】
1.にんにくととうがらしとロングビーンズをすりばちで軽くつぶす。
2.1にパパイヤを加え、再び軽くつぶす。
3.2に乾燥えび、ナンプラー、ライムジュース、パームシュガーを加え、
  パームシュガーが溶けるまでかき混ぜる。
4.アンチョビソースとトマトを加え、軽くつぶす。
5.ローストピーナツを加えて混ぜる。
6.お皿に盛り、好みでゆでたえびや野菜を飾る。

※パパイヤを上手に千切りする方法があります。一方の手でパパイヤを持って、包丁でたてにタンタンと叩きながら筋を入れて、細かく切れたら、切り落としていくのです(言葉だとうまく説明できなくてすみません)。

※つけ合わせには、もち米(カオニャオと呼ばれているもの)がよく合います。現地ではセットになっているようです。

※青パパイヤは日本では手に入りにくいので、代わりに、きゅうり、にんじん、メロン(あまり甘くないもの)でも、代用可能とのことです。調理師の友人のアイデアでは、スイカの皮がいいとのこと!


profile 著者:青木ゆり子 Author: Yurico Aoki

e-food.jp代表、各国・郷土料理研究家、料理&旅行エッセイスト、「世界の料理レシピ・ミュージアム・ライブラリー」館長、内閣府認定 公益社団法人 全日本司厨士協会会員、世界司厨士協会連盟会員。

雑誌記者、企業のWEBディレクターを経て2000年にサイト世界の料理 総合情報サイトe-food.jpを創設。以後、執筆、講師、レシピ開発、在日大使館や大使公邸でのシェフなどとして国内外の郷土料理に秘められた魅力を広め、食を通じた国際交流と平和、相互理解への貢献を目指して活動。

著作:「しらべよう!世界の料理」全7巻(ポプラ社 2017)
「日本の洋食 ~洋食から紐解く日本の歴史と文化」(ミネルヴァ書房 2018)
「日本的洋食」(上記著書の中国語版。健行文化 2019)

プロフィール詳細


※レシピ・写真はすべてe-food.jpのオリジナル・コンテンツであり、著作権はe-food.jpが所有します。無断転載・転用はしないでください。レシピは個人のご家庭で楽しんでいただくために公開しているものです。レシピ、写真の商用利用は有料で販売しております。レストラン、料理教室など金銭の発生する業態はすべて商用利用とみなします。

サイト掲載のレシピは、e-food.jpの世界の料理レシピ・ストックのごく一部のサンプルです。

詳細→利用規約「レシピについて」