e-food.jp » 世界料理ブログ » インド料理 , スリランカ料理 » (閉店)シャンティ|スリランカ料理・インド料理|御徒町
2006年09月08日

(閉店)シャンティ|スリランカ料理・インド料理|御徒町

shaiti_curryset.jpg

宝石の街・御徒町のスリランカ&インド料理店

閉店しました。現在はタイマッサージ店になっています。

【御徒町】JR御徒町駅近くの線路沿いにある、スリランカ&インド料理レストラン。

上写真はベジタリアン・ランチ760円。メインのサンバル(豆と野菜カレー)に、ラッサム(スープ)、ナン、サラダ、パコラ(インド風天ぷら)がついてくる、南インドと北インド料理の折衷セットでした。ディナータイムには、南インドやスリランカ料理をセットしたもあるようです。価格はランチの通り、とっても手ごろ。

御徒町は"宝石の街"と呼ばれているそうで、周辺は、宝石の卸店が集まるエリアゆえ、スリランカ人やインド人宝石商とおぼしきお客もちらほら。まさに、あるべき場所にあるレストランといえそうです。

shanti_curry.jpg
shanti_mutton.jpg

左は、サンバルのアップ写真。意外とトロ味が...。右写真は、マトンとほうれん草のカレー。お店のおすすめ。ちなみに、ランチのカレーは曜日代わりで選べる。

shati_shop.jpg
okachimachi.jpg

左写真は、お店の出口付近。こぎれいにしてある。右写真は、宝石卸店が集まるJR御徒町駅周辺。

-------------------------------------------------------------------

味の方は、スリランカや南インドでまとめてほしかった、と思う一方で、そんなに専門的にすると、便利な場所で日本人のお客さんに敬遠されてしまうのかな、なんて。御徒町に、南インドやスリランカ料理レストランが立ち並ぶ気配は今のところなさそうなのだけれど、願わくば、せっかく現地の人が多いのだから、こだわりの専門店がもっとできてくれたらなぁ、なんて思っています。

-------------------------------------------------------
シャンティ
台東区上野5-26-6 2F

■営業時間 Open: 11:30-15:00(L.O14:45)、17:00-22:00(L.O)
■定休日 Close: 不定休
-------------------------------------------------------



profile 著者:青木ゆり子 Author: Yurico Aoki

e-food.jp代表、各国・郷土料理研究家、調理師のためのハラール研修有識者会議委員(厚生労働省国庫補助事業)、全日本司厨士協会&WORLDCHEFS会員、世界の料理レシピ・ライブラリー&サロン運営。

雑誌記者等を経て、2000年に世界の料理 総合情報サイトe-food.jpを創設。エッセイスト、レシピ開発者、講師、シェフ等として活動。世界各地で取材した郷土料理の魅力を広め、食を通じた国際理解の啓蒙を目指す。

■著書:「世界の郷土料理事典」(誠文堂新光社 2020)
「日本的洋食」(中国語。健行文化 2019)
「日本の洋食~洋食から紐解く日本の歴史と文化」(ミネルヴァ書房 2018)
「しらべよう!世界の料理」全7巻(図書館選定図書 ポプラ社 2017)
「日本的洋食」(上記著書の中国語版。健行文化 2019)

プロフィール詳細

※この記事・写真等はe-food.jpが著作権を所有しています。無許可での転用・転載は絶対しないでください。記事の原稿、写真は販売しております。→詳細「利用規約」
このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント

Hatsumiさん、コメントをありがとうございます。

こちらはやはり、夜狙いなのですね。ミールスなんかあってくれたら通ってしまいそうです(笑)

  • 2006年09月11日 15:53

とらまささん、コメントをありがとうございます。
本当にタイムリーでしたね。

ディナータイムには南インド料理セットもあるようですので、行ってみたいと思っています。場所が便利なのに、値段が安いのがうれしいです。

  • 2006年09月11日 15:51

タイムリー!!
今日、シャンティに行ってきました。
でも、ランチではなかったのですが。

仕事が終った後、電車に揺られて御徒町に着いたのが8時頃。
まずはお買物をしに「吉池」へ。
「吉池」の地下ではフレッシュカレーリーフが売っています。
それを買わなければ週末が過ごせない??ので、購入。

匂いをかいで気分を高め、いざ「シャンティ」へ。

シャンティに着いたのが8時15分位。
先客は2人、3人のグループでが数組で11名位。

シャンティに入ってベジタブルセット(1980円)と安いビール
(200円)を注文。中生が200円ですよ!
瓶ビールも今時中瓶250円・・・ 更にワインも・・・

まず、ラッサムがやってきました。その後残りの品が配膳。
(サンバル、里芋のカレー、チャパティ、デザート(カジャル・ハル)、ヨーグルト、野菜のピクルス、ライス)
お腹が空いていたので貪る様に一気に食べてしまいました。

ちょっと辛くはなかったけれど(私的には)、みんなでワイワイ
食べに来るにはいいお店ですね。お酒安いし。

お店の店員さんも気さくな方ばかり。
特に?女の子には優しい。

優しい味付けでしたので、刺激が欲しい場合は改めて辛さを
頼んだ方がよろしいかと思います。

  • とらまさ
  • 2006年09月08日 23:52

Yuricoさんも行かれたんですね♪ 私も水曜日に初めて行きました。 以前ランチで行ってみたら 普通のカレーセットなので Uターンしちゃいました・・で、今回 カレー通の友達に夜メニューを案内してもらったら 大正解♪ かなり気に入りました! インド系の店はランチは平凡なので 夜狙いですね♪
私もYuricoさんと同じ "こだわりの専門店"を求める派です。普通の街だと 万人ウケじゃないと 入りにくいのかな・・


トラックバックURL:

この記事のURL:



世界料理ブログ(新)

RSS フェイスブック ツイッター インスタグラム