2006年02月11日

高麗参鶏湯|韓国料理|新大久保

samugetan_samugetan.jpg

薬効成分たっぷりの参鶏湯

【新大久保】コリアンタウンのある新大久保にある、韓国の参鶏湯(サムゲタン)専門店。

こちらのメイン・メニューは参鶏湯だけ。だから、他店とは気合が違う。韓国から取り寄せた鶏を使い、高麗人参、鹿茸、なつめなど30種類以上の漢方素材と一緒に10時間も煮込んだ、渾身の一品なのです。

聞けば、店長のカン・サンホさんは、漢方業も営んでいるとのこと。だからこれだけの素材をたっぷり使えるのですね。ひな鶏を1人1羽(2500円)使った贅沢な薬膳は、まさに、"食べればわかる味の違い"。

どろっと白濁したスープは、いかにも、底知れぬ薬効パワーを秘めていそうな感じがします。寒い日が続きますが、この手間のかかった参鶏湯をいただけば、グズグズした風邪なんて吹き飛んでしまいそう...。おいしくてカラダにいいなんて、美食の極みですね。

また、実は私は鶏肉が苦手で、肉は隣の人にあげてしまったのですが、「参鶏湯はスープが大切で、鶏肉は出がらしだから食べなくてもいいのよ」と、食の達人の友人に聞き、安心しました(笑)。

→サンホさんについてや、このお店の参鶏湯について、上手な食べ方等は、マサトさんのサイト「マシッソヨ!大久保 韓国ランチ」の記事に詳しいです。

samugetn_kimuchi.jpg
samugetan_chizimi.jpg

この日の宴は、大久保在住の韓国通で、サイト「ナグネな気分」を運営されているnabeさんの計らいで、参鶏湯以外のお料理もたくさん出していただきました。自家製のキムチやカクテキ、モチっとしたチヂミ(これらは通常でもいただけます)も、とってもおいしいですよ!

---------------------------------------------------------------
高麗参鶏湯 (こうらいさむげたん)
新宿区大久保2-32-3 リスボンビル2F
Tel. 03-3207-3323

■営業時間 : 12:00-23:00
■定休日: 無休
---------------------------------------------------------------



profile 著者:青木ゆり子 Author: Yurico Aoki


e-food.jp代表、各国・郷土料理研究家、「世界の料理レシピ・ミュージアム・ライブラリー」館長。

2000年にサイト「世界の料理 総合情報サイトe-food.jp」を立ち上げ、以後、執筆、講師、レシピ開発、在日大使館や大使公邸でのシェフなどとして、食で日本と世界を相互につなぐ社会貢献をモットーに活動。
プロフィール詳細
著作: 「しらべよう!世界の料理」全7巻 (ポプラ社 2017)


※この記事・写真等はe-food.jpが著作権を所有しています。無許可での転用・転載は絶対しないでください。記事の原稿、写真は販売しております。→詳細「利用規約」

このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント

マサトさん、コメントをありがとうございます。
キムチ、おいしかったですね(お店の方が漬けていらっしゃるんでしたよね)。大久保はおいしい韓国料理が本当に多くて、訪れるのが楽しみです。また大久保でお会いしましょう!

  • 2006年02月14日 18:55

こんにちは。
満足していただけたようで、
ヨカッタです。
当日は参加出来ず、申し訳ありませんでした。
nabeさんにもご迷惑おかけしちゃいましたね。

私のサイトまで紹介していただいて、
ありがとうございます。

ここはキムチのテイクアウトも可能です。
500g1000円と、ちょいと高めですが、
なかなか人気のようですよ。


トラックバックURL:

» 女性に大人気! from 夫婦の夫婦による夫婦のためのブログ
今日はREIとデートしてきました^^ お昼はREIの希望で「参鶏湯」。 ご存知ですか?韓国の健康料理です。 私は会社の同僚と何度か食べ...

トラックバック時刻: 2006年10月09日 22:52

» 高麗参鶏湯を味わう from スロウ スロウ ゴー スロウ
■ちひろ サエコさんたちとサムゲタン食べに行きました。 高麗人参もそのまま入ってて、 とってもやさしい味でした。 店長さん...

トラックバック時刻: 2007年08月27日 22:16


この記事のURL:


カスタム検索

世界料理ブログ(新)

RSS フェイスブック ツイッター
e-food.jpについて
お問合せ
コミュニティのご案内