Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

e-food.jp サイト創設15年目を迎えて

e-food_final_outline

ロゴとサイトもリニューアル

2000年3月に創設した世界の料理 総合情報サイトe-food.jpが、おかげさまで今年サイト創設15年目を迎えました。15年ぶりにロゴをリニューアルし、サイトもリフレッシュ。これからも今まで同様、「各国地域の人々に愛されてきたローカルフード~郷土料理の魅力を伝えて、世界の人々をつなぐ」ことを目的に、新たな気持ちで邁進していきたいと思っています。

また、4月には15周年記念パーティーを開催し、また運営者・青木ゆり子の各国料理の出会いの地だったニューヨークをロケし、ドキュメンタリーフィルム「ニューヨーク再発見」を撮影して、地産地消の象徴でもあるニューヨーク産ワインのご紹介(GO TO WINEさんのご協力による)とともに、「ニューヨークの知られざる食の魅力」というタイトルで上映イベントを開催いたしました。

このフィルムの監督は、映画監督のほかNHKワールドの番組ディレクターなどとして活躍され、ニューヨークに造詣の深い友人の比呂啓さん。150年以上もの移民を受け入れてきた歴史を持ち、人種のるつぼであり、「世界の縮図」でもあるニューヨークのエスニックタウンの数々を訪ね、キリスト教、ユダヤ教、イスラム教、シーク教など、そこに暮らす人々の食と信仰の関係に迫った作品です。未来の東京にもきっと参考になるはずです。

今後は、2020年開催予定の東京オリンピック/ パラリンピックの成功を念頭に、食の観点から世界中の人々を円滑におもてなしするための協力、そして日本の地方のすばらしい食文化を世界にアピールする企画も行っていきたい所存です。

今後ともe-food.jpをどうぞよろしくお願いいたします。

2015年7月31日
e-food.jp 代表
青木ゆり子

Yurico AOKI
青木 ゆり子

e-food.jp代表、各国・郷土料理研究家、料理&旅行コラムニスト、「世界の料理レシピ・ミュージアム・ライブラリー」館長、内閣府認定 公益社団法人 全日本司厨士協会会員、世界司厨士協会連盟会員。

雑誌記者、企業のWEBディレクターを経て2000年にサイト世界の料理 総合情報サイトe-food.jpを創設。以後、執筆、講師、レシピ開発、在日大使館や大使公邸でのシェフなどを通し、国内外の郷土料理に秘められた魅力を広め、おいしい食べもので日本と世界を相互につなぐ社会貢献を目指して活動。

著作:「しらべよう!世界の料理」全7巻(図書館選定図書 ポプラ社 2017)
「日本の洋食 ~洋食から紐解く日本の歴史と文化」(ミネルヴァ書房 2018)

e-food.jpをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
e-food.jpからのお知らせ
Sponsored Link
シェアする
e-food.jpをフォローする
世界料理ブログ