Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
Sponsored Link
海外の郷土料理を訪ねる旅

パリ近郊のロワシー=アン=フランス村を訪ねて

ロワシー村の中心部は決して大きくはありませんが、フランスの田舎町らしい家屋が並び、ローカルなブラッセリーやパン屋さんなどのショップが点在していてすてきな趣きがあります。
海外の郷土料理を訪ねる旅

ロシア・サンクトペテルブルクへ小旅行

有名なエルミタージュ美術館をはじめ、サンクトペテルブルクの街は建物もヨーロッパ色が濃く、ツリーなどが飾られて他のヨーロッパの国々と同様に華やいだ雰囲気。ただしこのツリーはクリスマスよりも新年を祝うものだそうです。
海外の郷土料理を訪ねる旅

ポーランド・ワルシャワのクリスマスマーケット&郷土料理

クリスマスを間近に控えたポーランドの首都ワルシャワを訪ねました。毎日、どんよりとした曇り空が続く天気ながら、華やいだクリスマスツリーやクリスマスマーケットなどから人々のウキウキした気分が伝わってくるようです。
海外の郷土料理を訪ねる旅

リトアニア・ビリニュスのクリスマスマーケット&郷土料理

リトアニアの首都ビリニュスのクリスマス・マーケットへ。こちらも旧市街の中心地で美しいイルミネーションのクリスマスマーケットが開催されています。
海外の郷土料理を訪ねる旅

ラトビア・リガのクリスマスマーケット&郷土料理

ラトビアの首都リガのクリスマス・マーケットを訪ねました。バルト海に面したリガはバルト三国最大の都市であり、港湾での物流拠点として発展し、またエア・バルティックのハブ空港としても大勢の観光客を集めています。
海外の郷土料理を訪ねる旅

エストニア・タリンのクリスマスマーケット&郷土料理

エストニアの首都タリンで開催されているクリスマスマーケットを訪ねました。中世の街並みを残す美しい旧市街を持つタリンは、リガと同様かつてのハンザ同盟都市。建物や食文化にドイツの影響を感じます。
海外の郷土料理を訪ねる旅

フィンランド・ヘルシンキのクリスマス&郷土料理

フィンランドは人々が温かくて優しくて大好きな国。英語のハローに相当する「ヘイッ」というフィンランド語のあいさつが、クセになりそうなかわいさなのです。
海外の郷土料理を訪ねる旅

キプロス・カコペトリア村のニジマス料理

キプロス共和国の山岳地方にあるカコペトリア村に、名物のニジマス料理を食べに行ってきました。地中海沿岸といえば、オリーブ畑の広がる乾燥した土地を思い浮かべてしまうのですが、実は地域によって気候もさまざま。キプロス島の自然も、意外と変化に富んでいます。
Sponsored Link