ケラグエン|グアム料理

グアム料理

シンプルなチャモロ料理の代表格

日本でもリゾート地としておなじみの、太平洋・ミクロネシアのマリアナ諸島最大の島であるアメリカ領のグアム。アメリカの影響とともに、先住民チャモロ人の文化が根づく島です。

焼いた鶏肉にココナツの実、レモンジュースを混ぜ合わせたシンプルなこのケラグエンは、チャモロ料理の代表格のひとつ。チャモロのお祝い料理であるレッドライス(ごはんに赤いアチョーテの実を混ぜたもの)を添えてみました。

ケラグエン Kelaguen レシピ
【材料】
鶏肉 400g 本来はまるごとの鶏を使用
ココナツの実 1/3カップ 削ったもの。生が望ましいが、なければお菓子用の乾燥したココナツファインを使用
レモンジュース 1/4カップ
青とうがらし 1本 輪切り
塩 少々

【作り方】
1.鶏肉に塩を振り、表面を焦がさない程度に両面を肉に火が通るまで5分ほど焼く。
2.1の鶏肉を細かく裂いてほぐす。
3.ボウルに2の鶏肉、削ったココナツ、レモンジュース、青とうがらしを入れて混ぜる。
4.3を冷蔵庫で1時間ほど冷やし、お皿に盛って、できあがり。

タイトルとURLをコピーしました