Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ピラグス|ラトビア料理

ピラグス

ベーコン入りのモチモチ三日月型パン

次は同じく北欧バルト3国のひとつ、ラトビアの料理。焼きたてのアツアツをいただくと、強力粉のモチモチ感がとってもおいしいです。ピラギともいいます。

パン作りに慣れていない人でも、比較的簡単にできると思います。私も、「きれいに焼けた~!」という充足感があって、料理をする喜びが味わえました。

たまたま先日ラトビア大使館で開催されたパーティーにうかがう機会がありまして、会場ではラトビアの黒パンとチーズ、バルサムという薬用酒が振る舞われていました。大使や会場で知り合ったラトビア人の女性によると、ピラグスはスナック感覚の食べ物とのことですが、日本でもおやつにぴったりかもしれませんね。おそらくロシアのピロシキに影響された料理と思われます。

ラトビア料理について詳細

ピラグス Pirags レシピ 4人分

【材料】
小麦粉(強力粉) 250g
牛乳 80ml
水 45ml
ドライイースト 5g 粉に混ぜて使えるタイプのもの
バター 35g 溶かしておく
砂糖 10g
塩 少々
ベーコン 250g みじん切り
たまねぎ 1/4個 みじん切り
白こしょう 少々

【作り方】

1.小麦粉にドライイーストを混ぜ、牛乳、水を加えてよくこね、ぬれ布巾をかぶせて45分ほど発酵させる。
2.1にバター、塩、砂糖を加えてこねておく。
3.具を作る。フライパンでベーコンを5分ほど焼き、たまねぎを加えてさらに3分焼く。白こしょうを加えて混ぜる。
4.2のたねをだいたい18等分にして丸め、麺棒で丸く平たくのばす。その上に3の具をスプーン一杯分乗せ、三日月状になるよう巻いていき、具がこぼれないように端と端を閉じる。
5.4の表面にバターを塗り、200度に予熱したオーブンで15分ほど焼いてできあがり。