Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

カスクノーフル|リヒテンシュタイン料理

小麦粉のパスタ+チーズ

スイスとオーストリアの間、中央ヨーロッパのアルプス山脈にある小国リヒテンシュタイン。周辺国のスイスやドイツ、フランスの影響を受け、料理もこれらの国々と共通したものが多くあります。

カスクノーフルは、イタリアのニョッキやドイツのシュペッツレ、スロベニアのジガンツィなど、ヨーロッパ各地で見られる小麦粉(そば粉の場合も)をお湯でゆでたパスタ状の料理。チーズと焼いたたまねぎ、お好みでアップルソースをかけていただきます。

以下はカスクノーフルの作り方の動画です。参考になさってみてください。

リヒテンシュタイン料理について詳細

カスクノーフル Käsknöpfle レシピ 4人分

【材料】
小麦粉 200g
たまご 2個
チーズ 100g グリュイエール、エメンタールチーズのミックス
たまねぎ 半個 薄切りしてトースターで焼いておく
塩 少々
水 適量
アップルソース 適量 りんごジャムで代用可

【作り方】
1.ボウルに小麦粉と塩を入れて混ぜる。
2.別のボウルにたまごを割り入れ、水を加えて混ぜる。
3.1のボウルに2のたまご液を少しずつ混ぜ加える。
4.鍋に水と塩を入れてわかし、3を小さなだんご状にしてゆでる。
5.別の鍋にチーズ2種を削り入れ、混ぜながら溶かしていく。
6.お皿に4を盛り、5の溶かしたミックスチーズをかける。焼いた玉ねぎ、アップルソースを添えてできあがり。