南アジア料理レシピ

インド、パキスタン、スリランカ、バングラデシュ、ネパール、ブータンなどの南アジア料理レシピ。

アジア料理レシピ

パニール|インド料理

ほうれん草カレーなどに使える白チーズ インドのベジタリアン(ラクトベジタリアン)御用達のフレッシュチーズ「パニール」の作り方です。パラクパニール(ほうれん草のカレー)やパニールパコラ(フリッター)、またインドのお菓子などいろいろと...
アジア料理レシピ

パラクパニール|インド料理

辛さ控えめなほうれん草と白チーズカレー パラクパニールは、サグパニールとも呼ばれる、インド北西部パンジャブ州発祥の、辛さ控えめなおいしいベジタリアン料理。パラクはほうれん草、パニールはチーズの意味です。 パンジャブ州は、ター...
アジア料理レシピ

インダス・カレー(レバーのターメリック煮)|古代インダス料理

今ではカレーに欠かせないとうがらしですが、15世紀以前のインド・パキスタン文明、インダス文明の時代には、とうがらしのない=辛くないスパイス煮込み(いわゆるカレー)が存在していました。使用するスパイスはターメリックと黒こしょうだけ。今日のインドカレーの祖先ともいえる素朴な"古代カレー"のレシピをご紹介しましょう。
アジア料理レシピ

カトレッツ(カツレツ)|スリランカ料理

もとイギリス領だったスリランカの、都市部の人々の間で食べられている西洋風な料理。Cutlets=カツレツというよりは、コロッケによく似た食べ物です。
アジア料理レシピ

ケワダツィ|ブータン料理

標高の高いブータンでは、体を温めるために、とうがらしを多用した料理がポピュラー。ケワ・ダツィ(とうがらしとチーズの煮込み)もそんなブータンらしい料理のひとつです。
アジア料理レシピ

ガルディヤ|モルディブ料理

かつおを塩ゆでして、ごはんと一緒にいただくガルディヤは、かつおをよく食べるモルディブらしい料理のひとつです。
アジア料理レシピ

ビリヤニ|パキスタン料理

肉と野菜を具にしたカレー風味の炊き込みご飯であるビリヤニは、典型的なイスラムの料理です。
アジア料理レシピ

ダルバート|ネパール料理

ごはんにレンズ豆のスープを添えたダルバートは、ネパールの主食として知られる料理です。
アジア料理レシピ

サバのココナツミルクカレー|スリランカ料理

サバのココナツミルクカレーは、南インド料理の影響を受けたと思われます。最後にお好みでライムジュースをかけるところが、さわやかです。
アジア料理レシピ

ベンガル・フィッシュカレー|バングラデシュ料理

クミンやターメリック、青とうがらし等で味付けした、シンプルなベンガル・スタイルの白身魚のカレーです。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました