フォー・ボー|ベトナム料理

スポンサーリンク

ベトナム料理

スポンサーリンク

ハーブたっぷりの麺料理

ベトナムを代表するハーブをたっぷり乗せていただく麺料理。フォー・ボーは牛肉のフォー。鶏肉を乗せるとフォー・ガーになります。

北部はガー、南部はボーなどと以前はいわれていたようですが、先日、北部ベトナムのハノイに行って地元のシェフに聞いたところ、何年か前の鳥インフルエンザ騒ぎで北部でも牛肉のフォーがずいぶん広まったのだとか。今では店先にはフォー・ボー、フォー・ガーの両方を看板に掲げるお店をよく見かけました。

以下はベトナムでのフォー・ボーの作り方動画です。参考になさってみてください。

ベトナム料理について詳細

フォー・ボー Pho Bo レシピ 4人分
【材料】
米麺 600g
牛肉 500g チャンク、ランプ、ブリスケット。薄切り
たまねぎ 2個 皮ごとグリルで15分ほど焼いて、皮をむき、4等分しておく
しょうが 5cmくらい たまねぎと一緒にグリルで15分ほど焼いて、薄切り
八角 2個
シナモンスティック 4cmくらい
クローブ 4粒
黒こしょう 小さじ1/2
ニョクマム 大さじ4 タイのナンプラー(魚醤)
塩 少々
砂糖 少々
もやし 1袋 洗って、さっと熱湯に通しておく
万能ねぎ 4本 食べやすい大きさにカット
香菜 1房 食べやすい大きさにカット
ミント 1房 スペアミントがよい。食べやすい大きさにカット
ビーフスープの素 少々
チリソース 適量
ライム 1個 ジュースを絞る

【作り方】
1.鍋に湯をわかし、ビーフスープの素、焼いたたまねぎとしょうが、八角、シナモンスティック、クローブ、黒こしょうを入れて熱する。
2.1にニョクマム、塩、砂糖を加えて味を調え、味噌漉しなどでスープを濾す。
3.別の鍋にお湯をわかして、米麺をパッケージの指示通りにゆでる。
4.3の麺の水気を切って1人分ずつおわんに入れ、生の牛肉を乗せる。2のきれいなスープを弱火で温め直しておわんに注ぐ(スープで牛肉の色が変わる)。
5.4の上にもやしや万能ねぎ、香菜、チリソースなどの具・調味料を乗せ、絞ったライムを加えてできあがり。

タイトルとURLをコピーしました