ラープ|ラオス料理

スポンサーリンク

ラオス料理

スポンサーリンク

ビールによく合うスパイシーな料理

東南アジア編。まずはラオスです。タイの東北地方の料理と共通した、辛い味付けが特徴的。ひき肉とハーブ、かんきつ類、とうがらしを和えたラープも、そんなラオスらしさが表れたスパイシーな料理です。

ラープはビールによく合い、また、カオニャオと呼ばれるもち米のごはんと一緒に食べると最高です!

以下はラオスでのラープの作り方動画です。参考になさってみてください。

ラオス料理について詳細

ラープ Laab レシピ 4人分
【材料】
豚肉 100g ひき肉。鶏ひき肉でもよい
米 大さじ1 フライパンで炒ったあと砕いておく
香菜 少々 パクチー。みじん切り
エシャロット 1本 みじん切り
ねぎ 1本 みじん切り
ミントの葉 3~4枚
とうがらし粉 小さじ1
ライムジュース 1個分 絞っておく
ナンプラー 大さじ1
キャベツ 1/4個 千切り
いんげん 少々
水 大さじ1

【作り方】
1.豚ひき肉とライムジュース半個分を混ぜ、フライパンに水を入れてひき肉を火が通るまで炒める。
2.1に米、エシャロット、ねぎを加えて強火で3分ほど炒める。
3.2にライムジュースの残り、とうがらし粉、ナンプラーを加え、ふたをして火を弱めて5分ほど煮る。
4.3に香菜、ミントを加えて混ぜる。
5.4をお皿に盛り、キャベツ、いんげんを添えてできあがり。現地ではカオニャオ(もち米のごはん)と一緒にいただくのがポピュラー。

タイトルとURLをコピーしました