Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ダルバート|ネパール料理

体にやさしいネパールの主食

ヒマラヤ山脈の南に位置し、標高5000メートルを越える高山から亜熱帯の平野まで変化のある地形を持つネパール。インド系、チベット系をはじめ、30以上もの民族が暮らす国です。

ごはんにレンズ豆のカレー風スープを添えたダルバート(ダル=豆スープ、バート=ごはんの意味)は、ネパールの主食として知られる料理。マイルドで消化がよく、体にやさしい食事でもあります。

現地では普通、ダルバートのほかに、タルカリ(Tarkari)と呼ばれるカレー味のおかずと、アチャールという漬物を加え、金属のお盆に盛って定食スタイルで提供されます。

ネパール料理について詳細

ダルバート Dal Bhat レシピ 4人分
【材料】
レンズ豆 カップ1 黄色いもの。前日から水につけてふやかしておく
たまねぎ 半個 薄切り
にんにく 1かけ すりおろす
しょうが 大さじ1 すりおろす
バター 小さじ1
とうがらし 2本
ターメリック 小さじ1/2 粉状のもの
塩 少々
水 4カップ
ごはん 適量 できれば長粒米(バスモティ米)

【作り方】

1.鍋に水、レンズ豆を入れて強火で熱する。
2.1が煮立ってきたら、ターメリック、塩を加え、豆にとろみが出るまで混ぜながらにとろみが出るまで30分ほど弱火で煮る。
3.別の鍋にバターを入れ、たまねぎ、にんにく、しょうが、とうがらしを加えて炒める。
4.2に3を加えて混ぜる。
5.お皿にごはんを盛り、2をかけてできあがり。

Yurico AOKI
青木ゆり子

e-food.jp代表、各国・郷土料理研究家、料理&旅行コラムニスト、「世界の料理レシピ・ミュージアム・ライブラリー」館長、内閣府認定 公益社団法人 全日本司厨士協会会員、世界司厨士協会連盟会員。

雑誌記者、企業のWEBディレクターを経て2000年にサイト世界の料理 総合情報サイトe-food.jpを創設。以後、執筆、講師、レシピ開発、在日大使館や大使公邸でのシェフなどとして、おいしい食べもので日本と世界を相互につなぐ社会貢献を目指して活動。

著作:「しらべよう!世界の料理」全7巻(ポプラ社 2017)
「日本の洋食 ~洋食から紐解く日本の歴史と文化」(ミネルヴァ書房 2018)

e-food.jpをフォローする
【ご注意】

※上記レシピとyoutubeの参照動画に登場するレシピは材料や手順が違うことがあります。

※レシピ・写真はすべてe-food.jpのオリジナル・コンテンツです。著作権はe-food.jpが所有します。無断転載・転用はしないでください。レシピ、写真の商用利用は有料で販売しております。レストラン、料理教室など利益の発生する業態はすべて商用利用とみなします。

★詳細→利用規約 レシピについて

※サイトに掲載しているレシピはストックの一部です。膨大な世界の郷土料理レシピがあり、新たにレシピ開発もできます。詳しくはお問合せください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
アジア料理レシピ南アジア料理レシピ
Sponsored Link
e-food.jpをフォローする
世界の料理レシピ集