Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

スイートポテト・キャセロール|バミューダ料理

バミューダ料理

ヨーロッパとアメリカから影響

バミューダ・トライアングルで名高い、北大西洋に浮かぶイギリス領のバミューダ諸島。もともとは無人島で、料理は、地元の新鮮な魚介やフルーツのほか、イギリスと、地理的に近いアメリカの影響がうかがえます。

スイートポテト・キャセロールは、バミューダのココナツ、北米原産のピーカンナッツ、ヨーロッパやアメリカのキャセロール料理がミックスされた、ある意味バミューダらしいデザート。おいしいのですが、カロリーも高いので、食べ過ぎにご注意を(笑)。

スイートポテト・キャセロール Sweet Potato Casserole レシピ 4人分
【材料】
さつまいも 1本 ゆでて皮をむき、つぶしておく
ピーカンナッツ 半カップ みじん切り
ココナツの実 半カップ お菓子用のココナツファイン(削ったココナツ)
レーズン 大さじ2
小麦粉 半カップ
ベーキングパウダー 小さじ半
バター 1/4カップ 溶かしておく
ブラウンシュガー 半カップ
グラニュー糖 大さじ2
たまご 1個 割りほぐしておく
バニラエッセンス 小さじ半

【作り方】
1.ボウルの中に小麦粉、ベーキングパウダー、ブラウンシュガー、バター、ピーカンナッツを入れてよく混ぜる。
2.別のボウルにつぶしたさつまいも、削ったココナツの実、レーズン、グラニュー糖、割りほぐしたたまご、バニラエッセンスを入れてよく混ぜる。
3.耐熱皿に油を塗って1をしき、さつまいもの具を上に乗せて、ピーカンナッツをトッピングする。
4.3を180度に予熱したオーブンで20~30分ほど、表面に少し焦げ目がつくくらいに焼いて、できあがり。