Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ペッパーポット|ガイアナ料理

ガイアナ独自のシチュー料理

世界遺産に登録されているギアナ高地が有名な、旧イギリス領の国ガイアナ。他の中南米の英領だった国と同様、労働者として連れて来られた(または自らやってきた)西アフリカ系、インド人、中国人らが今も多く暮らしています。

料理の方も、インド料理や中華料理がポピュラーですが、カサリープという苦いキャッサバのジュースと、肉、とうがらし、スパイスを煮たペッパーポットは、ガイアナ独自のシチュー料理。

カサリープは日本では入手困難なので、じゃがいものでんぷん=片栗粉、黒みつで代用してみました。本来のペッパーポットはもっと黒っぽい色をしています。

ガイアナ料理について詳細

ペッパーポット Pepperpot レシピ 4人分
【材料】
豚肉 400g シチュー用の角切り
牛肉 400g オックステール。なければ鶏手羽先など骨付き肉でもよい
とうがらし 1本
たまねぎ 半個 みじん切り
にんにく 1かけ みじん切り
シナモン 2cm程度 スティック状のもの
クローブ 2個
タイム 4cm程度 生のもの。粉状のものでもよい
黒みつ 大さじ1
ライム 半個 ジュースを絞っておく
片栗粉 カップ半

【作り方】
1.鍋にお湯を沸かし、豚肉と牛肉オックステールまたは鶏手羽先を入れて煮る。
2.1に片栗粉、黒みつを加え1時間煮る(圧力鍋で時間短縮も可)。
3.1にとうがらし、たまねぎ、にんにく、シナモン、クローブ、タイム、ライムジュースを加えてさらに1時間煮込んでできあがり。