Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ウミータ|ボリビア料理

とうもろこしとチーズの蒸し料理

かつてのプレ・インカおよびインカ帝国の文明圏で、今もスペイン人が”インディオ”と呼んだ先住民の人口比率が高い国ボリビア。アンデス地方のフォルクローレ文化が世界的に知られています。

ウミータは、ボリビアだけでなく南米各地で食べられているとうもろこしとチーズの蒸し料理。伝統的な南米の料理のひとつです。

ボリビア料理について詳細

ウミータ Humitas レシピ 4人分
【材料】
とうもろこし 4本 皮も使用する。
たまねぎ 半個 みじん切り
クリームチーズ 60g
バター 大さじ2
牛乳 少々
とうがらしペースト 大さじ半分 アヒアマリーリョ(南米産黄色いとうがらしのペースト)があれば望ましい
クミン 小さじ1/4 粉状のもの
塩 少々

【作り方】
1.とうもろこしの実をナイフでそぎ、塩少々と適宜牛乳少々を加えながらフードプロセッサーでクリーム状にする(とうもろこしの形がすこし残るくらいにすると食感がよい)。
2.なべにバターをしき、たまねぎを香り立つまで炒め、クミン、とうがらしペースト、塩、こしょうを加えてさらに炒める。
3.2に1のとうもろこしのペーストを加えてよく混ぜ、2、3分熱する。
4.3を火からおろし、少し冷ましたらクリームチーズを加え、2時間ほど冷蔵庫で冷やしておく。
5.さっと熱湯を通したとうもろこしの皮に、とうもろこしペースト+クリームチーズの具を乗せて包み、楊枝で止める。
6.5を蒸し器で30分ほど蒸す。
7.6を冷まして、できあがり。