チヴィート|ウルグアイ料理

スポンサーリンク

スポンサーリンク

具だくさんなサンドウィッチ

アルゼンチンに隣接する南米の小国ウルグアイは、アルゼンチンと同様に牧畜が盛んで、イタリアをはじめとしたヨーロッパ移民の多い国です。

ウルグアイの料理もアルゼンチンとよく似ているのですが、薄い牛肉のステーキやハム、目玉焼き、トマト、チーズなどをパンではさんだチヴィートは、ウルグアイがオリジナル。1960年代に誕生した、比較的新しい料理だとか。

チヴィートは多少、調理の手間はかかりますが、具だくさんで、見ているだけでおいしそうなサンドウィッチです。

ウルグアイ料理について詳細

チヴィート Chivitos レシピ 4人分
【材料】
牛肉 6mmの厚さ 4枚
ベーコン 3枚
ハム 4枚
たまご 4個
モッツァレラチーズ 1パック 薄切り
トマト 1個 輪切り
たまねぎ 1個 輪切り
レタス 4枚
じゃがいも  2個 皮をむいて細切りにして油で揚げ、フライドポテトを作っておく。冷凍のフライドポテトでもよい
グリンピース 100g
マヨネーズ 適量
塩 適量
フランスパン(中央をカット)またはハンバーガーバンズ 4個
サラダ油 適量

【作り方】
1.牛肉に塩、こしょうをして、フライパンまたはグリルで焼く。
2.フライパンでベーコンを焼いて取り出し、その脂でたまごを落として、目玉焼きを作る。
3.2つにカットしたパンに1のステーキを乗せ、ハム、モッツァレラチーズ、ベーコン、目玉焼き、レタス、トマト、たまねぎの順に乗せてサンドイッチ状にする。
4.3をお皿に乗せ、中央から半分にカットして、できあがり。フライドポテトを添えていただく。

タイトルとURLをコピーしました