Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

アレパ|ベネズエラ料理

具入りとうもろこしパン

世界一の滝といわれるエンジェルフォールや世界遺産に登録されたギアナ高地のカナイマ国立公園など観光の見どころも多い国ベネズエラ。とうもろこしのパンにチーズやたまごなどの具をはさんだアレパは、ベネズエラの国民食ともいえるポピュラーな料理です。

ここでは具だくさんに鶏肉やアボカド、たまねぎなどをはさんでみました。もちろん他にもお好みの具をどうぞ!

ベネズエラ料理について詳細

アレパ Arepa レシピ 4人分
【材料】
とうもろこし粉 カップ1と半分
バター 大さじ1 溶かしておく
サラダ油 適量
温水 カップ2と1/4
鶏肉 200g ゆでて細かく裂いておく
アボカド 1個 皮をむいてみじん切り
たまねぎ 1/4個 みじん切り
マヨネーズ 適量
塩 少々
こしょう 少々

【作り方】
1.ボウルにとうもろこし粉、塩、バターを入れ、耳たぶくらいの固さになるまで温水を少しずつ木べらで混ぜ加える。
2.1を八等分して1インチくらいの円形に形作る。
3.フライパンにサラダ油をしき、2の両面を少し焦げがつくくらいまで5分ほどずつ焼いていく。
4.3の中央をイングリッシュマフィンのように切り込みを入れる。
5.ボウルの中に細かく裂いた鶏肉、アボカド、たまねぎ、マヨネーズ、塩、こしょうを入れよく混ぜる。
6.4のアレパの間に5を適量はさみ、お皿に盛ってできあがり。