Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

セスワ|ボツワナ料理

非常にシンプルな肉料理

ボツワナは、世界最大の内陸デルタである湿地帯オカバンゴ国立公園が有名な旧イギリス領の国。アフリカの中でも治安が安定しており、領土内の砂漠地帯はスイカの原産地ともいわれています。

さて、そんなボツワナの代表食のひとつとして大使館が紹介しているのは、セスワという牛肉と塩だけを使った非常にシンプルな肉料理。これまでe-food.jpで紹介した各国レシピの中でも、もっとも作り方が簡単な料理かもしれません。

ボツワナ料理について詳細

セスワ Seswaa レシピ
【材料】
牛肉 500g できれば塊で用意
塩 少々

【作り方】
1.肉を4~5cmの大きさに切る。
2.鍋にお湯をわかし、1を肉が柔らかくなるまで30分以上ゆでる(最初は強火、肉に火が通ったら弱火で)。途中で塩を加える。
3.2から肉だけ取り出し、木べらで肉が細かくなるまでほぐす。
4.3をお皿に盛り、2で残った肉の煮汁をすこしかけてできあがり。