バナナオムレツ|サントメ・プリンシペ料理

スポンサーリンク

スポンサーリンク

軽いランチ用の青バナナのオムレツ

16世紀から1975年の独立まで500年近くもポルトガルの植民地時代を経験したサントメ・プリンシペ。現在もポルトガルの影響が色濃く残っています。

青バナナを使ったサントメ・プリンシペのバナナオムレツ(ポルトガル語でオメレータ・デ・バナナ)は、サントメ・プリンシペでは軽いランチや夕食として食べることが多いそう。青バナナがない場合はじゃがいもで代用できます。

サントメ・プリンシペ料理について詳細

バナナオムレツ Omeleta de Banana レシピ 4人分
【材料】
青バナナ(調理用バナナ)3本
たまご 3個 ボウルに割りほぐしてかきまぜておく
小麦粉 大さじ1
オリーブオイル 小さじ1

【作り方】
1.青バナナの皮をむき角切りする。
2.フライパンにオリーブ油をしき、1の青バナナをきつね色になるまで炒める。
3.ボウルでかきまぜたたまごに小麦粉を加えてさらにかき混ぜ、2の中に注ぎ込み、ふたをして弱火で2分ほど熱する。
4.3のオムレツが色づいてきたら、半分に折る。
5.4をお皿に乗せて、できあがり。お好みでケチャップを添えていただく。

タイトルとURLをコピーしました