Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

北アフリカ・スタイルのケバブ|スーダン料理

アラブ色の濃い料理

2011年に南スーダンと分離したスーダン。キリスト教徒が多い南部に対して、スンナ派のイスラム教徒でネグロイドのアラブ人が多くを占める国です。

料理の方も文化的にケニアなどに近い南部とは違い、北アフリカ系の料理がメイン。このケバブもアラブ色の濃い料理です。

スーダン料理について詳細

北アフリカ・スタイルのケバブ North African Kebab レシピ 4人分
【材料】
羊ラム肉 400g 骨付き肉がよい。牛肉でも可
たまねぎ 1個 すりおろす
にんにく 1かけ みじん切り
レモン 1個 ジュースと、輪切りを使う
クミン 小さじ1 粉状のもの
カイエンペッパー 小さじ1と1/2
パセリ 少々 できればイタリアンパセリ。みじん切り
オリーブ油 大さじ3
塩 少々
黒こしょう 少々

【作り方】
1.ボウルにレモンジュース、たまねぎ、にんにく、クミン、カイエンペッパー、オリーブ油、パセリ半分、塩、こしょうを入れ、ラム肉を漬けて冷蔵庫で2時間以上寝かす。
2.1の肉を取り出し、グリルで10分ほど焼く。
3.2をお皿に乗せ、輪切りレモンと残りのパセリを飾って、できあがり。