リビアスープ|リビア料理

スポンサーリンク

スポンサーリンク

イタリアの影響を受けたスープ

1969年から続いたカダフィ政権が崩壊、チュニジア以上にドラマチックに民主化を奪回したリビア。国旗のデザインも変わり、これからの動向が注目される国です。

北アフリカには、エジプトを除いて旧フランス領の国が多いのですが、リビアの旧宗主国はイタリア。現地で単にショルバ(アラビア語でスープの意味)と呼ばれる、この具だくさんの名物料理リビアスープも、トマト味にショートパスタが入っていたりするところにイタリアの影響がうかがえます。

リビア料理について詳細

リビアスープ Libyan Soup レシピ
【材料】
牛肉 200g 羊肉でもよい。角切り
たまねぎ 半個 みじん切り
トマト 3個 よく熟れたもの。缶詰でもよい。みじん切り
トマトピューレ 大さじ1
ひよこ豆 カップ1/4
無塩バター 小さじ1
ショートパスタ カップ1/4 スープ用パスタ
カイエンペッパー 小さじ1/2
シナモン粉 少々
ドライミント 小さじ1/2
黒こしょう 少々 以下クミンまで合わせて小さじ1/2くらいの分量を使用
クローブ 少々
ナツメグ 少々
ターメリック 少々
しょうが粉 少々 乾燥したしょうがの粉。なければ生で
クミン 少々
水 カップ2と半分
塩 少々
オリーブ油 カップ1/4 エクストラバージンがよい
パセリの葉 大さじ2 みじん切り
レモンジュース 1個

【作り方】
1.鍋にオリーブ油とバターをしき、中火にしてたまねぎを透き通るまであ5分ほど炒める。
2.2に牛肉を入れ、色が変わるまで3分ほど炒める。
3.2にトマト、トマトピューレ、ひよこ豆、パセリ、カイエンペッパー、シナモン粉、他のスパイス類、塩、水カップ1を入れ、ふたをして肉がやわらかくなるまで10分ほど煮込む。
4.3に水の残りを足し、45分ほど弱火で煮込む。
5.4にショートパスタを加えて10分火にかけ、最後にドライミントをふりかける。
6.スープ皿に盛り、お好みでレモンジュースをかけてできあがり。

タイトルとURLをコピーしました