Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ミシュカキ|ルワンダ料理

辛さ控えめの串焼肉

ルワンダは、ドイツ、ベルギーの植民地時代を経て、1962年に独立したアフリカ中部の内陸国です。

ルワンダの料理は、香辛料をあまり使わず、辛さは控えめ。周辺国と共通するこの串焼き肉のミシュカキも、スパイスはカレー粉を少し使うだけ。辛いものが苦手な方でもおいしくいただけると思います。

ルワンダ料理について詳細

ミシュカキ Mishkaki レシピ 4人分
【材料】
牛肉 500g 1.5cm角にカット
岩塩 大さじ1/2
レモン 1個 しぼってジュースを使用
黒こしょう 適量 ひいたもの
しょうが 親指の先くらい すりおりす
にんにく 1かけ すりおろす
サラダ油 適量
カレー粉 少々

【作り方】
1.牛肉に岩塩をまぶしてボウルに入れ、しょうが、にんにく、レモンジュース、カレー粉、黒こしょうを加えて混ぜて冷蔵庫で1時間以上漬けておく。
2.1の牛肉を5、6個ずつ串に刺してグリルまたはオーブンで15分ほど焼く。
3.2をお皿に盛り、ごはんを添えてできあがり。