アルジェリア・クスクス|アルジェリア料理

スポンサーリンク

スポンサーリンク

野菜&豆だけのクスクス

北アフリカ全般の代表的な主食で、粒状のセモリナ粉を蒸したクスクス。具だくさんに野菜とひよこ豆だけを使った色彩の美しいこちらは、アルジェリア・スタイルのクスクスです。

肉はお好みで加えて構わないのですが、野菜だけでも出汁が十分に出て、とてもおいしいですよ!

以下は、メルゲーサと呼ばれるアラブのソーセージ入りですが、基本的なアルジェリア・スタイルのクスクスの作り方。参考になさってみてください。

アルジェリア料理について詳細

アルジェリア・クスクス Couscous Algérien レシピ 4人分
【材料】
たまねぎ(中) 1個 みじん切り
ズッキーニ 1本 1.5cmくらいに横切り
かぼちゃ 1/4個 乱切り
にんじん 半個 乱切り
かぶ 2個 2つにカット
赤ピーマン 1個 赤や黄のパプリカ、緑ピーマンでもよい。乱切り
ひよこ豆 200g すでに水煮してある缶詰
トマト缶 100g
ターメリック 小さじ1/4 粉状のもの
カイエンペッパー 少々 粉状のもの
シナモン 2cm スティック状のもの
こしょう 大さじ半分 ひいたもの
塩 少々
クスクス 100g 粒の細かいものがよい。
水 1/4カップ

【作り方】
1.鍋に水を入れ、玉ねぎを透き通るまで中火で炒める。
2.ターメリック、カイエンペッパー、シナモンスティック、こしょう、缶詰のトマトを加えてかき混ぜながら数分熱する。
3.野菜類(ズッキーニ、かぼちゃ、かぶ、にんじん、赤ピーマン)を2に入れ、水を加えてふたをし、最初は中火、様子を見ながら弱火にして30~45分ほど煮込む。
4.3が煮立ったら、ひよこ豆を加えてさらに5分ほど煮込む。
5.一方でボウルに入れたクスクスに熱湯を加え、水分を吸ったらバター、塩を加えて用意しておく。
6.お皿にクスクスを盛り、上に3の野菜ソースをかけてできあがり。

タイトルとURLをコピーしました