Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ブルボス|ナミビア料理

スパイシーなソーセージ

ナミビアは、世界最古の砂漠といわれるナミブ砂漠を擁するアフリカ大陸南西部の国。かつてドイツの植民地で、第一次世界大戦後から南アフリカに統治された後、1990年に独立しました。

ナミビアには今も、ドイツの影響が残っており、この地に残ったドイツ人の子孫によるソーセージやハム、ビールの製造が盛ん。現在ベルリン名物として知られるカリーヴルスト(カレーソーセージ)は、発祥に諸説あるようですが、そのひとつにナミビアで誕生したという説もあるそうです。

現在ではお隣の南アフリカでもポピュラーなこのブルボスは、まさにカレー・ソーセージといった趣きのスパイシーな味わい。ナミビア国内でも、ブルボスのコンテストが行われているほどの人気です。

ナミビアではブラーイというバーベキューでこのブルボスをよく焼きます。

以下は、家庭でのブルボスの作り方の動画。機械がないと手作業しなければならない部分もありますが、面倒なレシピをなるべくわかりやすく解説していますので参考になさってください。

ナミビア料理について詳細

ブルボス Boerewors レシピ 4人分
【材料】
牛肉 500g ひき肉
豚肉 500g ひき肉。羊肉でもよい
たまねぎ 1個 みじん切り
オールスパイス 小さじ1/4 挽いたもの
ナツメグ 小さじ1/4 挽いたもの
クローブ 少々 挽いたもの
コリアンダーシード 小さじ1/2 挽いたもの
黒こしょう 小さじ1 挽いたもの
ウスターソース 大さじ1
塩 少々
トマト缶 半缶
羊の腸 1~2本 塩漬けのものを水で戻しておく

【作り方】 4人分
1.フードプロセッサーに牛肉、豚肉、たまねぎの半分、スパイス類、塩を入れてペースト状にする。
2.1を専用の絞り袋などを使って羊の腸に詰めていく。
3.2をテフロン加工のフライパン【ない場合は油を薄くひく)で両面ずつそれぞれ7分ほど、火が通るまで焼く。
4.3からソーセージを取り出し、たまねぎの残り、トマト缶、塩少々を入れてトマトソースを作る
5.3をお皿に乗せ、4のソースをかけてできあがり。