ビンチアカラ|シエラレオネ料理

スポンサーリンク

スポンサーリンク

西アフリカでポピュラーな料理

スペイン語で「ライオンの山」という意味の国名を持ち、かつてイギリスの植民地で、良質なダイヤモンドの採掘で有名な国です。

ただし、このダイヤモンドの利権が内戦を激化される起因になり、現在は残念ながら世界最貧国のひとつとも。このあたりの実情は、黒柳徹子さんのシエラレオネ報告「生命の短いダイヤモンドの国」に詳しいです。

さて、シエラレオネの料理は、ガーナやナイジェリアなど他の西アフリカ諸国と共通する料理が多いです。

白い豆に黒のポイントの入ったパンダ豆(白黒豆)をつぶして揚げたビンチアカラも、西アフリカ諸国でポピュラーな料理。作り方は、中東の「ファラフェル」の西アフリカ版といってもよいでしょう。ビールのおつまみにも合うと思いますよ。

シエラレオネ料理について詳細

ビンチアカラ Binch Akara レシピ 4人分
【材料】
パンダ豆 (白黒豆) 300g 一晩水につけて戻し、よく洗っておく
たまねぎ 半個 みじん切り
ピーナッツ油 大さじ4
サラダ油 適量
とうがらし粉 小さじ1/2
しょうが 小さじ1 すりおろす
水 カップ1

【作り方】
1.フードプロセッサーの中に戻したパンダ豆と水を入れ、ペースト状にする。
2.1をボウルに移し、たまねぎ、塩、こしょう、とうがらし粉、しょうがを加えて木べらでよく混ぜる。
3.中華鍋または天ぷら鍋にサラダ油とピーナッツ油を入れて180度に熱し、2を大さじにすくい、きつね色になるまで揚げていく。
4.3をお皿に盛ってできあがり。

タイトルとURLをコピーしました