2020-04

南北アメリカ料理レシピ

チミチュリ|アルゼンチン料理

サラダにも合う、アルゼンチン発祥の万能ソース チミチュリは、アルゼンチンのバーベキュー「アサード」に欠かせない酸味の効いたパセリ入りソース。肉にかけるイメージが強いのですが、サラダのドレッシングとしても使える万能ソースです。 ...
アジア料理レシピ

パニール|インド料理

ほうれん草カレーなどに使える白チーズ インドのベジタリアン(ラクトベジタリアン)御用達のフレッシュチーズ「パニール」の作り方です。パラクパニール(ほうれん草のカレー)やパニールパコラ(フリッター)、またインドのお菓子などいろいろと...
アジア料理レシピ

パラクパニール|インド料理

辛さ控えめなほうれん草と白チーズカレー パラクパニールは、サグパニールとも呼ばれる、インド北西部パンジャブ州発祥の、辛さ控えめなおいしいベジタリアン料理。パラクはほうれん草、パニールはチーズの意味です。 パンジャブ州は、ター...
ヨーロッパ料理レシピ

タフチェ・グラフチェ|北マケドニア料理

白豆をオーブン焼きした北マケドニアの国民食 バルカン半島の内陸部にある北マケドニアは、ギリシャ、ブルガリアの一部とともに、アレキサンダー(アレキサンドロス)大王を生んだ古代マケドニア王国に位置するとされる国。 ユーゴスラビア...
中東料理レシピ

サルタ|イエメン料理

とろろのようなソースをかけて食べる庶民料理 シバの女王の舞台であり、古くから栽培されてきたコーヒーの銘柄モカの産地としても知られる、アラビア半島南西部の歴史ある国イエメン。 コーヒーの発祥地といわれる紅海対岸のエチオピアとともに...
アジア料理レシピ

クルトッブ|タジキスタン料理

ちぎったパンで作るタジキスタンの国民食 タジキスタンは、紀元前2000年頃から中央アジアに移り住んだといわれるアーリア系スキタイ遊牧民だったタジク人を主体とする国。住民の大半がスンニ派のイスラム教徒です。 パミール高原に連な...
中東料理レシピ

ハリース|カタール料理

ラマダン断食時に食べる麦のおかゆ ペルシャ湾岸の小国ながらも、石油、天然ガスの豊富なエネルギー資源に恵まれて裕福な国であるカタール。 国民はもちろん、外国人労働者にもイスラム教徒が多く、同国は近代的な発展を遂げる一方で、伝統...
ヨーロッパ料理レシピ

クリーチ|ロシア正教会のイースターブレッド

ロシアの復活大祭に欠かせないパン クリーチは、イースターエッグやパスハというお菓子とともに、ロシア正教会の復活大祭(イースター。パスハともいうが、復活祭といわないことに注意)に欠かせないお菓子のようなパン。ウクライナやベラルーシ、...
オセアニア料理レシピ

タキヒ|ニウエ料理

国連が独立国家として一定の認知を与え、日本も2015年に独立国として認めているオセアニアの島国ニウエ。ニウエ人が国民食として考えているのが、パパイヤといもとココナツミルクの蒸し料理「タキヒ」は、本来は現地で「ウム」と呼ばれる地面を掘った蒸し焼きで調理されますが、家庭用のオーブンでも再現できます。
ヨーロッパ料理レシピ

ホスチア|バチカン料理

バチカンはローマ市内にあるキリスト教カトリックの総本山である国家。ホスチア(hostia)は、カトリックのミサの儀式・聖別に用いられる、イースト菌(酵母)を使わない円形の薄焼きパン(たねなしパン)のこと。聖体拝領のパンともいわれ、ラテン語の「いけにえ、供物」が語源だといわれます。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました