中国語版『日本の洋食』出版

青木ゆり子の著書『日本の洋食 洋食から紐解く日本の歴史と文化』の中国語版が、5月に台湾(健行文化)で出版されました。

『日本の洋食』はミネルヴァ書房のニッポン再発見シリーズの一環なのですが、台湾は親日家が多く食への関心の高いということなのか、翻訳から出版まで通常1年かかるところを3か月足らずという異例のスピードで出版にこぎつけたとのことです。

また、台北の大手書店に平積みで販売中と報告をいただきました。

タイトルとURLをコピーしました