バヌアツ国旗 バヌアツの料理

バヌアツ(ヴァヌアツ)共和国 Republic of Vanuatu | オセアニア  →この国の料理のレシピ・リンク集世界料理マップについて


キャッサバやヤムいも、ココナッツミルクを使った料理

南太平洋に浮かぶメラネシア文化圏の島国バヌアツ。17世紀にポルトガル人が訪れたのを皮切りに、イギリスとフランスで共同統治が行われた後、1980年にイギリス連邦の1国として独立しました。バンジージャンプの発祥地(島ではもともと成人の儀式だった)として有名です。
オセアニア
↓クリックすると詳細な
グーグルマップが見られます。
バヌアツ
バヌアツ

バヌアツ地図バヌアツの国民食は、ラップラップ(Lap Lap)という、地面を掘った天然のオーブンで焼いたキャッサバやヤムいもやバナナ、キャッサバにココナッツミルクをたっぷりかけたプリンのような料理で、肉や魚と一緒に食べます。

また、カヴァという、コショウの木の一種の根から作った、一種の催眠作用のある飲み物もポピュラー。アルコールが含まれていないのに、ほろ酔い気分になれる飲料です。カヴァは南太平洋のあちこちの島々で飲まれていますが、バヌアツのカヴァが最も強力だといわれています。




バヌアツ
面積 1万2,189km2
人口 約21.5万人
首都 ポートビラ Port Villa
住民 メラネシア系93%、英仏人2%、中国系、ベトナム系等
言語 公用語はビシュラマ語(ピジン英語)、英語、仏語の3つ
宗教 殆どがキリスト教徒(プレスビタリアン、ローマ・カトリック、アングリカン、セブンス・デイ・アドベンティスト他)
建国 1980年7月30日 (英仏共同統治より独立)


バヌアツ
メラネシアの島国、バヌアツは昔ながらの漁業が今も行われる、素朴な国です。


■この国の料理&文化がわかる本

このエントリーをはてなブックマークに追加