ウクライナ ウクライナの料理

ウクライナ Ukraine |ヨーロッパ  →この国の料理のレシピ・リンク集世界料理マップについて


ボルシチ(ウクライナ式)
ビーツをたっぷり使った
ウクライナ風ボルシチ

ボルシチスープの発祥地
世界有数の穀倉地帯のおいしい料理

2006年のサッカーのワールドカップで、エース・シェフチェンコのもと、初出場にしてベスト8を勝ち抜いたウクライナ。旧ソビエト連邦の一部だったウクライナは、肥沃な大地と温暖な気候に恵まれた、世界有数の穀倉地帯であり、豊かで洗練された食文化を持つ国です。
ヨーロッパ
↓クリックすると詳細な
グーグルマップが見られます。
ウクライナ
ウクライナ

ウクライナ地図たとえば、日本でロシア料理の定番として知られているボルシチは、ウクライナが発祥地。というように、"ロシア料理"だと信じられていたおいしい食べ物のいくつかは、実はウクライナ料理だったというケースも少なくありません。

ボルシチ(borsch)は、スラブ語でビーツの意味。つまりビーツが入っていることが、本来のボルシチの定義というわけです(実際は、日本のお味噌汁と同様、家庭ごとにたくさんなレシピがあります)。

ほかにも、キエフ風カツレツ(キエフはウクライナの首都)、イタリアのニョッキのようなハルーシキなど、おいしい料理がいろいろあります。ロシアのレストランで"ウクラインスキー"と形容詞がつくと、それはおすすめ料理のことなのだそうです。

ウクライナはまた、昔からワインの産地としても知られていました。 特に、クリミア半島にあるワイナリー"マサンドラ"のワインが世界的に有名です。




ウクライナ

面積60万3,700k㎡
人口約5,000万人
首都キエフ Kiev
住民 ウクライナ人が大多数。ロシア人、ユダヤ人、ベラルーシ人
言語ウクライナ語
宗教ウクライナ正教、ウクライナ・カトリック、ロシア正教など
建国1991年8月24日 (ソビエト連邦より独立)




■この国の料理&文化がわかる本

このエントリーをはてなブックマークに追加