モーリタニア国旗 モーリタニアの料理

モーリタニア・イスラム共和国 Islamic Republic of Mauritania | アフリカ  →この国の料理のレシピ・リンク集世界料理マップについて


モーリタニア風シチュー&クスクス
モーリタニア風シチュー&クスクス (モーリタニア大使館提供の料理)

砂漠の国のシンプルな料理

セネガルやマリ、アルジェリアと国境を接するアフリカ北西部の、旧フランス領の国モーリタニア。国土のほとんどが砂漠地帯で、国教がイスラム教と定められており、アルコールを飲むことは禁止されています。
アフリカ
↓クリックすると詳細な
グーグルマップが見られます。
モーリタニア
モーリタニア

モーリタニア地図砂漠に囲まれたモーリタニアは、シンプルな料理が多いのが特徴。他のマグレグ諸国でも食べられているメショウイ(Mechoui)という仔羊の丸焼きや、なつめやしの実、クスクス、スパイスの効いた魚と野菜を乗せたご飯、乾燥肉などがポピュラーです。

ドリンクでは、Zrigというラクダの乳や、甘いミントティーがよく飲まれています。お茶受けとして、小麦粉のたねを焼いただけのロールパンが供されることもあります。




モーリタニア
面積 103万km2
人口 約103万km2
首都 ヌアクショット Nouakchott
住民 アラブ人、モール人、アフリカ系
言語 アラビア語(公用語)、仏語
宗教 イスラム教(国教)
建国 1960年11月28日 (フランスより独立)




■この国の料理&文化がわかる本

このエントリーをはてなブックマークに追加