マルタ国旗 マルタの料理

マルタ共和国 Republic of Malta | ヨーロッパ  →この国の料理のレシピ・リンク集世界料理マップについて


マルタ料理

イタリアの影響を受けた料理

イタリア半島の南、地中海のちょうど真ん中あたりに位置する島国マルタ。世界最古といわれる建造物も残る、先史時代からの歴史を持つこの国の料理は、古くはフェニキア人やローマ人、アラブ人、そして中世騎士(聖ヨハネ騎士団。「マルタ騎士団」として現在もローマに本拠地を持つ)、そしてイギリスと、歴代のさまざまな宗主の影響を受けながら、今に受け継がれてきました。イギリス領時代を経験したため、地中海には珍しく公用語は英語。また、犬のマルチーズの発祥地としても知られています。
ヨーロッパ
↓クリックすると詳細な
グーグルマップが見られます。
マルタ"
マルタ

マルタ地図地理的な近さから、料理にはイタリアの影響が強いようで、首都バレッタにはイタリア料理の店が少なくありません。(イギリス領だった時代があるからとは申しませんけれど)パスタはややゆで過ぎの傾向があるようですが、マルタ人の自慢はパンのおいしさ。毎日の食卓には、パンがどっさりと置かれます。パスティッツィやティンパナなどのパイ料理もポピュラー。他にマルタで特徴的なのは、ウサギ料理です。

また、温暖な地中海性気候で育った野生のハーブから集められた、薫り高いはちみつも特徴的。 ワインも生産されています。

地中海東部の島々は、オスマントルコ帝国に占領されたケースが多いのですが、マルタ島は、先の聖ヨハネ騎士団の勇敢な攻防により、その支配下から免れました。そのため、トルコ料理の影響はほとんど見られません。




マルタ
面積 316km2
人口 約39万人
首都 バレッタ Valletta
住民 マルタ人
言語 マルタ語及び英語が公用語
宗教 カトリック
建国 1964年9月21日 (イギリスより独立)


マルタ

地中海の真ん中あたりに位置するマルタ。数々の歴史に彩られた、ドラマチックな島です。


■この国の料理&文化がわかる本

このエントリーをはてなブックマークに追加