ガボン国旗 ガボンの料理

ガボン共和国 Gabonese Republic | アフリカ  →この国の料理のレシピ・リンク集世界料理マップについて


野生のワニも食用に

カメルーンやコンゴと国境を接する西アフリカのガボン。国土の80%を森林が占め、ゾウやゴリラ、チンパンジーなどが生息する手付かずの自然が、ヨーロッパからのエコツーリズムの観光客に人気を呼んでいる国です。
アフリカ
↓クリックすると詳細な
グーグルマップが見られます。
ガボン
ガボン

ガボン地図ガボンの料理は、隣接したカメルーンやコンゴに似ています。ごはんとともに食べる、魚、チキンをピーナッツソースで煮込んだ料理がポピュラー(例:干し魚と野菜の煮込み)。巨大なワニをはじめとする野生動物の肉を食べることもあるようです。

また、フランス植民地時代の影響から、フランス人によってもたらされたパンや、パスタもよく食べます。




ガボン
面積 267,667km2
人口 約129万3,500人
首都 リーブルビル Libreville
住民 バンツー系(全体の2/3)、ファン系(全体の1/3)
言語 フランス語(公用語)
宗教 キリスト教(全体の2/3)、伝統的宗教(全体の1/3)、イスラム教(1%)
建国 1960年8月17日 (フランスより独立)




■この国の料理&文化がわかる本

このエントリーをはてなブックマークに追加