ケイマン諸島ケイマン諸島の料理

イギリス Cayman Islands| カリブ  →この国の料理のレシピ・リンク集世界料理マップについて


タックス・ヘイヴン(租税回避地)として名高い、カリブ海のイギリスの海外領土ケイマン諸島。海賊の隠した財宝を手に入れるというロバート・ルイス・スティーブンソンの冒険小説「宝島」は、ケイマン諸島を想定したといわれています。旗の紋章には、よく見るとカメが描かれていますが、それは、クリストファー・コロンブスがこの諸島を発見したとき、岩と見間違えるほどたくさんのウミガメがいたことに由来します。
北中米・カリブ
↓クリックすると詳細な
グーグルマップが見られます。

ケイマン諸島地図ウミガメは今でもケイマン諸島の名物で、昔からウミガメ料理が豊富。しかし近年は天然のウミガメの数が激変し、IUCN(国際自然保護連合)のレッドリストに掲載されているため、食用に養殖されているようです。またコンク貝などを使った料理がポピュラー。

他には、カリブ的なアフリカとヨーロッパの文化が混ざったクレオール料理も一般的です。




カスタム検索
面積 259 km²
人口 約4万人
首都 ジョージタウン
住民 ヨーロッパ系とアフリカ系の混血のムラートが大半、残りはアフリカ系、ヨーロッパ系
言語 英語
宗教 キリスト教(プロテスタント)がほとんど
建国 -




■この国の料理&文化がわかる本

このエントリーをはてなブックマークに追加