Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

Eswatini エスワティニ(旧スワジランド)

Main foods used for the flag  国旗に使用した主な料理・食材】
Chickpea Curry, purple potatoes, mash beans
ひよこ豆カレー、紫いも、マッシュビーンズ

Description of the Flag
The red stands for past battles, the blue for peace and stability, and the yellow for the resources of Swaziland. The central focus of the flag is a shield and two spears, symbolizing protection from the country's enemies. Its colour is meant to show that white and black people live in peaceful coexistence in Swaziland. The flag is based on one given by King Sobhuza II to the Swazi Pioneer Corps in 1941. On it is an Emasotsha shield, laid horizontally. →details -wikipedia

国旗の解説
スワジランドの国旗は、1968年10月6日に制定された旗。中央に民族的な盾と槍2本がデザインされている。赤は過去の戦い、青は現在の平和と安定、黄色はスワジランドの資源を表す。盾と槍はこの国の敵からの保護を表す。白と黒の色が示すのは、白人と黒人の平和的共存である。→詳細 (wikipedia)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
Africa
スポンサーリンク
シェアする
e-food.jpをフォローする
世界206ヵ国の国旗弁当