Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

Mauritius モーリシャス

Main foods used for the flag  国旗に使用した主な料理・食材】
raw tuna, purple onion, turmeric rice, cucumber
生まぐろ、紫たまねぎ、ターメリックライス、きゅうり

Description of the Flag
The flag of Mauritius consists of red, blue, yellow and green stripes which stand for: Red: Representing the bloodshed during the fight for independence. Blue: the Indian Ocean, in the middle of which Mauritius is situated. Yellow: the new light of independence shining over the island and the golden sunshine. Green: the lush vegetation of the island.→details -wikipedia

国旗の解説
モーリシャスの国旗(モーリシャスのこっき)は、1968年の独立時に採用された横四色旗。赤は自由と独立の為の戦い、青はインド洋、黄は独立による新たな光、緑はモーリシャスの一年を通した農業の色を表す。→詳細 (wikipedia)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
Africa
スポンサーリンク
シェアする
e-food.jpをフォローする
世界206ヵ国の国旗弁当