Jordan ヨルダン

Main foods used for the flag  国旗に使用した主な料理・食材】
tomato sauce, olives, mint leaves
トマトソース、オリーブの実、ミントの葉

Description of the Flag
The flag of Jordan, officially adopted on 16Th April 1928,[1] is based on the flag of the Arab Revolt against the Ottoman Empire during World War I. The flag consists of horizontal black, white, and green bands that are connected by a red chevron. The colors stand are the Pan-Arab Colors, representing the Abbasid (black band), Umayyad (white band), and Fatimid (green band) caliphates. The red chevron is for the Hashemite dynasty, and the Arab Revolt.→details -wikipedia

国旗の解説
ヨルダンの国旗(ヨルダンのこっき)は、左の赤い三角形と、3本の水平の帯(黒、白、緑)から成る。これらの帯はそれぞれ、アッバース朝、ウマイヤ朝、ファーティマ朝を表す。赤の三角形は、現在の王室であるハーシム家及びアラブのレジスタンスを表す。→詳細 (wikipedia)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
Middle East
スポンサーリンク
e-food.jpをフォローする
世界206ヵ国の国旗弁当
タイトルとURLをコピーしました