Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

Israel イスラエル

Main foods used for the flag  国旗に使用した主な料理・食材】
yogurt, bule edible flowers
ヨーグルト、青いエディブルフラワー

Description of the Flag
The flag of Israel (Hebrew: דגל ישראל, Degel Yisrael, Arabic: علم إسرائيل) was adopted on October 28, 1948, five months after the country's establishment. It depicts a blue Star of David on a white background, between two horizontal blue stripes. The blue colour is mandated only as "dark sky-blue",[1] and varies from flag to flag, ranging from a hue of pure blue, sometimes shaded almost as dark as navy blue, to hues about 75% toward pure cyan and shades as light as very light blue.→details -wikipedia

国旗の解説
イスラエルの国旗(イスラエルのこっき)は1891年にデザインされ、1897年の第1回シオニスト会議でシオニスト運動の旗として採択。第二次世界大戦中のユダヤ義勇軍の軍旗として使用され、1948年10月28日に国旗として正式に制定された。「六芒星旗」とも言われる。中央の六芒星はダビデの星。上下の帯はユダヤ教の男性が礼拝の際に用いるタリットと呼ばれる肩掛けの帯を表している。→詳細 (wikipedia)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
Middle East
スポンサーリンク
シェアする
e-food.jpをフォローする
世界206ヵ国の国旗弁当