Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

Burkina Faso ブルキナファソ

Main foods used for the flag  国旗に使用した主な料理・食材】
shrimp & tomato stew, okra & spinach stew
エビ&トマト・シチュー、オクラ&ほうれん草シチュー

Description of the Flag
The flag of Burkina Faso is formed by two equal horizontal bands of red (top) and green, with a yellow five-pointed star resting in the center. The flag was adopted on 4 August 1984. The flag is coloured in the popular Pan-African colours of the Ethiopian flag, reflecting both a break with the country’s colonial past and its unity with other African ex-colonies. The red is also said to symbolize the revolution and the green the abundance of agricultural and natural riches. The yellow star placed over the red and green stripes is the guiding light of the revolution.→details -wikipedia

国旗の解説
ブルキナファソの国旗は、1984年8月4日に制定された。汎アフリカ色で構成されている。 赤はまた社会主義を象徴し、星は革命を導く星としてデザインされている。この国は1984年以前はオートボルタ共和国とよばれており、別のデザインのオートボルタの国旗があった。→詳細 (wikipedia)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
Africa
スポンサーリンク
e-food.jpをフォローする
世界206ヵ国の国旗弁当