e-food.jp » 世界料理ブログ » e-food.jpからのお知らせ » ドキュメンタリーフィルム「ニューヨーク再発見」

ドキュメンタリーフィルム「ニューヨーク再発見」


e-food.jp 15years Anniversary from Hiro Kay on Vimeo.

↑クリックすると拡大画面で再生されます。

e-food.jp15周年を記念して制作

e-food.jp 15周年を記念して制作したドキュメンタリーフィルム「ニューヨーク再発見」を、サイトにアップしました。

NHKワールドの番組ディレクターや映画監督としてご活躍の比呂啓さん監督によるこの映画は、e-food.jp15周年を記念し、e-food.jpが誕生したきっかけでもあるニューヨークでロケを行って制作した作品です。

ギリシャ人街、チベット人街、ムスリムタウン、超正統派ユダヤ教従の街、インド・シク教徒の寺院などなど、さまざまな食と文化が集った「世界の縮図」ニューヨークのエスニックタウンを巡り、代表の青木ゆり子が主演とナレーターを務めながら、食と信仰の深い関係について探っていきます。

ロケ期間は1週間昼夜通して行い、本当は、イタリア人街やアイルランド人街、カリブ人街で出会ったジャマイカのラスタファリズムの食事、ニューヨークを代表するフードジャーナリスト、ロバート・シエツィーマさんとの対談などなど、他にもご紹介したかった撮影シーンがたくさんあるのですが、今回は編集の関係で全体の1/3程度に凝縮した内容でお届けしています。

機会があれば第二弾をお届けしたいと思っています。どうぞお楽しみに!(上映時間:約24分 制作:2015年)。

author

※記事の文章・写真の著作権はe-food.jpが所有します。無断転載・転用はしないでください。

←BACK

このエントリーをはてなブックマークに追加
Translate

カスタム検索