e-food.jp » 世界料理ブログ » 青木ゆり子のイベント参加・活動報告

青木ゆり子のイベント参加・活動報告 リスト

1 / 212


『日本の洋食』出版記念イベントを開催

7月8日と7月22日に青木ゆり子著『日本の洋食』(ミネルヴァ書房)の出版記念イベントを開催。第一弾は「洋食のルーツになった世界の古典料理を食べる会」、第二弾は1888年創業の浅草でもっとも歴史のあるすき焼き店「ちんや」さんで開催しました「洋食としてのすき焼きを食べる会」でした。

読売新聞にインタビュー掲載

7月23日付の読売新聞夕刊に、著書『日本の洋食』についての青木ゆり子のインタビューを掲載いただきました。本の方はおかげさまで好評で、読売新聞社の社内図書館でもおすすめ図書に選定していただいたとのことです。

サントリー「黒酢にんにく」テレビCM(山下真司さん・日本の郷土料理編)の料理監修をしました

e-food.jp代表の青木ゆり子が、前回の「益田由美さん編・世界の料理」に続いて7月からオンエアが始まった「サントリー黒酢にんにく」のCM「日本の郷土料理・山下真司さん編」の料理監修をさせていただきました。

「アスレシピ」(日刊スポーツ新聞社)でFIFAワールドカップの料理の見どころを解説

日刊スポーツ新聞社さんのアスリート向けレシピサイト「アスレシピ」にて、6月14日に開幕するFIFAワールドカップ・ロシア大会の料理的な見どころ(笑)をインタビューにて解説させていただきました。

「日本の洋食」(ミネルヴァ書房)を出版

e-food.jp代表の青木ゆり子が新著「日本の洋食 ~洋食から紐解く日本の歴史と文化」を、2018年5月に学術出版社として知られるミネルヴァ書房から出版しました。

NHK総合スペシャル「地球メシ 〜しんどくてうまい!究極の一皿〜」に出演

e-food.jp代表の青木ゆり子が、4月28日(土)21時よりNHK総合テレビで放送予定の「地球メシ ~しんどくてうまい!究極の一皿~」に、滝藤賢一さん、関根麻里さん、山里亮太さんらとともにコメンテイターとして出演させていただきました。

港区ワールドカーニバル(東京タワー)に参加

東京タワーで開催されている「港区ワールドカーニバル」に行ってきました。代々木公園のような大規模な会場ではありませんが、アフガニスタンやカタール、マダガスカルなどなど多くの参加大使館のご近所ということで、各国大使の姿もちらほら。

ノウルーズ イラン元旦祝賀祭に参列

3月21日の春分の日に東京国立博物館で開催されたイラン文化センターさん主催の「ノウルーズ イラン元旦祝賀祭」に参列させていただきました。

セルビア大使館でのパーティーでシェフ&テーブルコーディネート

3月20日にセルビア共和国大使館で開催された日本セルビア協会さんの総会・懇親会で、シェフとしてセルビアの郷土料理を作らせていただきました。

アルジェリア大使公邸クスクスパーティーに参列

IEO国際交流団体さんによりアルジェリア大使公邸で行われたクスクスパーティーに参加させていただきました。

「しものせき 海響の恵みフェア」メディアお披露目会(オテル・ドゥ・ミクニ)に出席

2月1日から28日まで東京、福岡で山口県下関のおいしい食材を使ったメニューを期間限定で提供する「しものせき 海響の恵みフェア」のメディアお披露目会が1月25日にオテル・ドゥ・ミクニで開催され、出席させていただきました。

アフガニスタン大使館を訪問

アフガニスタン大使館で行われたセミナー付き見学会に参加させていただきました。2007年に建立された美術館のように広々と美しい大使館内には、数々の絵画や工芸品が飾られています。

ニュージーランド・フードコネクション2017|ニュージーランド大使館

5月23日にニュージーランド大使館で開催された「ニュージーランド・フードコネクション2017」に行ってきました。ニュージーランド貿易経済促進庁が年に1度開催するプロ向けの食肉・乳製品・海産物・農産物の展示会で、食材の宝庫ニュージーランドのさまざまな味覚を体験させていただきました。

テイスト・オブ・オーストラリア2017|オーストラリア大使館

バーベキューに使える商品もいろいろ 5月… Continue reading »

アジアの祭典 チャリティバザー2017|ANAインターコンチネンタルホテル東京

4月19日にANAインターコンチネンタルホテル東京で開催された 一般社団法人アジア婦人友好会さんによる「アジアの祭典 チャリティバザー」に行ってきました。

フランコフォニーのお祭り2017|アンスティチュ・フランセ東京

3月25日にアンスティチュ・フランセ東京で行われた「フランコフォニーのお祭り2017」に行ってきました。ちょうど桜が咲き始めた春らんまんな時期に、フランス語という共通言語で結ばれた世界のフランス語圏の人々と文化が集い、仲間内のような和やかな雰囲気がすてきでした。

春分の日に新年を祝うクルドのお祭り ネヴロス(ネブロス)2017|埼玉・川口

春分の日の3月20日、埼玉県川口市の京浜東北線・川口駅前で行われた一般社団法人日本クルド文化協会さんの主催による、新年を祝うクルドのお祭り「ネヴロス(ネブロス)」が開催されました。

愛媛県の養殖魚「愛育フィッシュ」

2月3日、ミシュラン掲載店でもある赤坂の「とゝや魚新」さんで開催された、愛媛県と”あの人の「美味しい」に出会う”ぐるなびippinのお膳立てによる、愛媛県の養殖魚「愛育フィッシュ」の試食会に参列させていただきました。

ぐるなびippin 2周年記念パーティーに参列

12月1日に行われた、e-food.jp代表の青木ゆり子が各国・郷土料理研究家としてキュレーターをさせていただいている、ぐるなび目利きシリーズ “あの人の「美味しい」に出会う”ippinの2周年記念パーティーに参列させていただきました。

世界スカウトジャンボリー in Japan

7月28日から8月8日まで、山口県阿知須きらら浜で行われた4年に1度の祭典「第23回 世界スカウトジャンボリー」に、食関連の現場スタッフとして参加し、体験取材してきました。

コロンビア大使公邸での食事会リポート

8月5日、南米コロンビアより気鋭のシェフ2名が来日されるとのことで、ぐるなびippinさんを通して、目黒にあるコロンビア大使公邸で行われたコロンビアの食文化と美食を体験する食事会「Colombian Gastronomy」にお招きいただきました。

ミラノ万博リポート5 【実用的な情報まとめ】

ミラノ万博にこれから行かれる予定の方、また行ってみたいと思っている方のために、航空券、ホテル、会場での注意事項など実用的な情報をまとめてみました。

ミラノ万博リポート4 【会場のアトラクション】

ミラノ万博が、アジアで行われた愛知や上海の万博と違っていたのは、ラテンのイタリアらしいノリのよさでした。昼も夜も、会場全体を包む明るいお祭り騒ぎの雰囲気が、何ともいえない心地よさ。各国の民族舞踊やミニ・コンサートも、自分が万博の一部になったような楽しい気分になれるのです。

ミラノ万博リポート3 【世界の料理の数々】

万博の楽しみの真髄といえば、各国のパビリオンめぐり。特に今回のミラノ万博は「食」というキーワードが定まっているので、多くの国のパビリオンが自国の食に関する展示や、その国の料理やお酒を楽しめるレストラン、バー、食品ショップ等を併設しており、私などにとってはたまらなく魅力的でした。

ミラノ万博リポート2 【日本館を訪ねて】

日本館のアトラクションは、自分の国であるというひいき目でなくても、行列に並ぶ価値があるほどよくできていると思います。日本の多様な食文化を美しい展示や、”フューチャー・レストラン”と称した参加型のライブパフォーマンス等で表現しています。

ミラノ万博リポート1 【はじめに】

2015年5月1日から10月31日までイタリアのミラノで開催されている「ミラノ国際博覧会(万博)」。食をテーマに「マンジャーレ!」の国イタリアに世界140ヶ国以上の参加国が集う、6月上旬のミラノへ取材に行ってきました。

ノルウェー王国大使館「ノルウェーシーフード ディナー・パーティー」

11月13日、ぐるなび「ippin」で執筆されている、各方面で食の専門家としてご活躍のキュレーターの方々と一緒に、南麻布のノルウェー大使公邸で行われた晩餐会「ノルウェーシーフード ディナー・パーティー」に参加させていただきました。

モロッコハンドクラフト・大商談会

6月6日、7日、品川プリンスホテルで、モロッコ王国工芸省の協賛による「モロッコハンドクラフト・大商談会」が開催。モロッコのマラケシュとフェズから来日した、日本未紹介を含むさまざまな伝統工芸の10人ほどの職人たちから直接、見事なアラビック工芸品の解説が聞けます(会場には通訳も駐在)。

マデイラワイン・マスタークラス・セミナー

マデイラワイン・マスタークラス・セミナー

6月4日、丸の内のパレスホテルで、国内の主要なマデイラワイン取扱い業者と現地から来日したマデイラワインの作り手らを招へいしての「マデイラワイン・マスタークラス・セミナー」が開催されました。

帝国ホテルでハワイ料理 「ハレクラニフェア」2013

帝国ホテルで6/30まで開催中の「ハレクラニ・フェア」の17階「インペリアルラウンジ・アクア」のブッフェに行ってきました。

1 / 212


このエントリーをはてなブックマークに追加

RSS フェイスブック ツイッター グーグルプラス インスタグラム