旬彩 本多

愛媛直送の新鮮な魚介

東麻布にある、愛媛・宇和島地方の出身のご主人による魚料理のお店。魚介は愛媛より直送しているそうです。写真はランチの宇和島鯛めし定食1000円です。

鯛のお刺身を生たまご入りのだし汁に漬けていただくのが、宇和島式の鯛めしの食べ方だそう。西日本風の上品な薄味のだし。新鮮な鯛のお刺身のほか、煮魚や魚のフライと、魚づくしの盛りだくさんでこの価格は、かなりのコストパフォーマンスのよさを感じました。さすが知る人ぞ知る優良グルメスポット、東麻布!(笑)

お店構えはややそっけない感じですが、「魚介の持ち味を生かしたお料理を皆様に愉しんでいただきたいと心を尽くしてつくっております」というキャッチフレーズの通り、お料理はおいしいし、ボリュームたっぷりだし、お店の方の感じもいいしで居心地よく、すっかり気に入ってしまいました。


夜はお値段が高めなので、まずはお昼にチェックするのがおすすめ(ランチは平日のみ)。お昼は他にもお刺身定食がいくつかあり、この季節ではかつおの刺身定食が魅力的でした。ぜひ今度はこちらはいただいみたいです。

店名 旬彩 本多
住所 東京都港区東麻布2-30-9
TEL 03-3584-5077
営業時間 月~金11:30-14:00、月~土17:00-22:00
定休日 日・祝
公式サイト
大きな地図で見る
←BACK

このエントリーをはてなブックマークに追加

カスタム検索


RSS フェイスブック ツイッター
六本木でランチについてお問合せ http://www.e-food.jp/rop/img/roppongi_areamap.gif
六本木・麻布グルメマップ

アーカイブ