e-food.jp » 世界の料理レシピ集 » スパイス料理

スパイス料理 レシピ集


パラクパニール|インド料理

インドを代表して、野菜(ほうれん草)とチーズのみを使った北インドのカレー、パラクパニールの作り方をご紹介します。


ペッパーホット|ガイアナ料理

カサリープという苦いキャッサバのジュースと、肉、とうがらし、スパイスを煮たペッパーホットは、ガイアナ独自のシチュー料理です。


ビリヤニ|パキスタン料理

肉と野菜を具にしたカレー風味の炊き込みご飯であるビリヤニは、典型的なイスラムの料理です。


ダルバート|ネパール料理

ごはんにレンズ豆のスープを添えたダルバートは、ネパールの主食として知られる料理です。


サバのココナツミルクカレー|スリランカ料理

サバのココナツミルクカレーは、南インド料理の影響を受けたと思われます。最後にお好みでライムジュースをかけるところが、さわやかです。


ベンガル魚カレー|バングラデシュ料理

クミンやターメリック、青とうがらし等で味付けした、シンプルなベンガル・スタイルの白身魚のカレーです。


ロティ|トリニダード・トバゴ料理

小麦粉の皮に汁気のないカレーを包んだトリニダードの名物料理ロティは、インド色の濃い料理です。


クレオール・フィッシュシチュー|セントルシア料理

クレオール・フィッシュ・シチューは、スパイスをエッセンスにした、ちょっと凝った料理です。


ジャークチキン|ジャマイカ料理

ジャークチキンは、スパイスのたれに漬け込んだ肉を焼いた料理。野外で食べると格別です。


トンガベジ・チキン・カレー|ザンビア料理

トンガベジ・チキン・カレーは、インドのテイストを加えた洗練された料理といえそうです。


ボボティー|南アフリカ料理

スパイスを使ったミートローフ、ボボティーは、そんなヨーロッパにマレー系のテイストを加えたような、南アフリカならではのミックス料理。


セーシェル・フィッシュカレー|セーシェル料理

セーシェルの料理はインドの影響が強いようで、カレーやサモサなどもポピュラー。このフィッシュカレーも、ごはんが進む、スパイシーなインド風料理です。


タコのカレー|モーリシャス料理

このタコのカレーは、海の恵みの食材を使ったインド風料理。モーリシャスでは、炊き込みごはんのビリヤニなどにも魚を使うことが多いようです。


サンブーサ|コモロ料理

コモロの住民にはイスラム教徒が多く、料理にはアラブやインドの影響がうかがえます。特産のツナを使ったこのサンブーサ(サモサ)も、まさにインド風な食べ物です。


パラウ(プラオ)|アフガニスタン料理

パキスタンやイラン、ウズベキスタン、中国など6つの国と国境を接する西アジアの国アフガニスタン。民族も多民族で、料理も周辺の国に影響を受けて発展してきました。


カリークラブ(咖喱蟹)|マカオ料理

カリークラブ(咖喱蟹)は、おそらくインドのゴアから伝わった、マカオを代表する料理です。


ゲーンキョーワン|タイ料理

タイ料理は名物料理をひとつを選ぶのもなかなか難しいほど、料理のバリエーションがありますね。今回はゲーンとよばれるスパイシーなスープ(カレー)を代表してグリーンカレーをピックアップしました。


東チモール料理

イカン・ペペス|東チモール料理

2002年5月20日にインドネシアから独立を果たし、今年でちょうど独立10周年を迎えた東チモール。イカン・ペペス自体はインドネシア中で食べられている料理なのですが、東チモールでもポピュラーです。



※レシピ・写真はすべてe-food.jpのオリジナル・コンテンツであり、著作権はe-food.jpが所有します。無断転載・転用は絶対にしないでください。レシピは個人のご家庭で楽しんでいただくために公開しているものです。レストラン、料理教室など金銭の発生する業態はすべて商用利用とみなします。レシピ、写真の商用利用は販売しております。

詳細→利用規約「レシピについて」

このエントリーをはてなブックマークに追加

Translate

カスタム検索


アーカイブ

e-food.jpリンク集

  • RSS フェイスブック ツイッター インスタグラム