e-food.jp » 世界の料理レシピ集 » 魚介料理

魚介料理 レシピ集


フィッシュアンドチップス|イギリス料理

フィッシュ・アンド・チップスは、イギリス料理の定番として広く有名な料理です。


エビ&トマト・シチュー|カメルーン料理

国名はポルトガル語のエビ(カマロエス)を語源とするといわれるカメルーン。これは、その国名の語源でもあるエビを使ったスパイシーなトマトシチューです。


チェブジェン|セネガル料理

チェブジェン(チェブ=ごはん、ジェン=魚の意味)は、セネガル人にもっとも愛されている料理のひとつです。


ムール貝&フリット|ベルギー料理

ムール貝の白ワイン蒸しに、フライドポテトのフリットを添えたムール貝&フリットは、ベルギーを代表するおいし食事のひとつです。


アロス・デ・アトゥム|カーボベルデ料理

アロス・デ・アトゥム(直訳するとまぐろごはん)は、沿岸に豊富なまぐろの漁場があるカーボベルデらしい料理です。


ギニア風魚フライ|ギニアビサウ料理

ギニア・スタイルの魚フライは、ヨーロッパ風な調理の一品。レモンの酸味が特徴的です。


アメリカ領バージン諸島料理

ココナツシュリンプ|アメリカ領バージン諸島料理

えびにココナツとパン粉をまぶして揚げたココナツシュリンプは、アメリカ領バージン諸島の地元の食材を使ったヨーロッパ~アメリカ風の料理です。


ケイマン諸島

白身魚のビール揚げ|ケイマン諸島料理

スティーヴンソンの小説「宝島」のモデルになった島があるケイマン諸島。その特産である白身魚フエダイやハタを使った、ビール揚げです。


ロブスターサラダ|イギリス領バージン諸島料理

ロブスターサラダは、新鮮な魚介やフルーツが豊富なイギリス領バージン諸島の、ヨーロッパ風な代表料理のひとつです。


セビッチェ|ペルー料理

ペルーの料理は、山岳部、沿岸部など地域ごとに違いがあります。ペルーを代表する料理のひとつセビッチェ(魚介のマリネ)は、沿岸部の料理です。


カズエラ・デ・カマロン|エクアドル料理

えびを使ったカズエラ・デ・カマロンは、エクアドル海岸地方の料理。青バナナとエビの相性もなかなかです(笑)。ごはんと一緒にどうぞ。


ガルディヤ|モルディブ料理

かつおを塩ゆでして、ごはんと一緒にいただくガルディアは、かつおをよく食べるモルディブらしい料理のひとつです。


サバのココナツミルクカレー|スリランカ料理

サバのココナツミルクカレーは、南インド料理の影響を受けたと思われます。最後にお好みでライムジュースをかけるところが、さわやかです。


ベンガル魚カレー|バングラデシュ料理

クミンやターメリック、青とうがらし等で味付けした、シンプルなベンガル・スタイルの白身魚のカレーです。


クレオール・フィッシュシチュー|セントルシア料理

クレオール・フィッシュ・シチューは、スパイスをエッセンスにした、ちょっと凝った料理です。


コンク貝のフリッター|セントクリストファー・ネイビス料理

コンク貝のフリッターは、大きな身をもつ現地産の巻貝の身をつぶして揚げたシンプルな料理です。


オイルダウン|グレナダ料理

日本では手に入りにくいパンノキの実の代わりにさつまいを使い、オイルダウンを再現してみました。


コンクサラダ|バハマ料理

バハマの食事はシーフードがメイン。特にコンク(Conch)と呼ばれる、身が白く大きな巻貝を使った料理が名物です。


ムアンバ |アンゴラ料理

アンゴラの代表的な料理ムアンバにも、ポルトガルの影響を受けてオリーブ油を使用します。


リボケ|コンゴ(旧ザイール)料理

リボケは、魚やエビ、野菜をバナナの葉で包んだ、アフリカらしい素朴な蒸し料理です。


干し魚と野菜の煮込み|ガボン料理

ガボンの料理は、隣接した同じくもとフランス領のカメルーンやコンゴに似ています。この干し魚と野菜の煮込みも同様です。


セーシェル・フィッシュカレー|セーシェル料理

セーシェルの料理はインドの影響が強いようで、カレーやサモサなどもポピュラー。このフィッシュカレーも、ごはんが進む、スパイシーなインド風料理です。


タコのカレー|モーリシャス料理

このタコのカレーは、海の恵みの食材を使ったインド風料理。モーリシャスでは、炊き込みごはんのビリヤニなどにも魚を使うことが多いようです。


サンブーサ|コモロ料理

コモロの住民にはイスラム教徒が多く、料理にはアラブやインドの影響がうかがえます。特産のツナを使ったこのサンブーサ(サモサ)も、まさにインド風な食べ物です。


カリークラブ(咖喱蟹)|マカオ料理

カリークラブ(咖喱蟹)は、おそらくインドのゴアから伝わった、マカオを代表する料理です。


ちらしずし|日本料理

家庭でも作れる”スシ”の一種で、生魚が入っているし、見た目もきれいで外国人の方に作って差し上げると喜ばれそうなパーティーメニューの定番「ちらしずし」のレシピをご紹介します。


パスティシュ・デ・バカリャウ|ポルトガル料理

15世紀からの大航海時代に、スペインとともに世界を広く制したポルトガル。海洋国として長い航海に必須の保存食・干しダラ(バカリャウ)を使った料理が今もポピュラーです。


パエリア|スペイン料理

Para Ellaを語源とするスペイン料理でおなじみの炊き込みご飯のパエリア。料理自体はアラブのピラフがもとになっているといわれています。


プローンズ・クウェート|クウェート料理

ムラビアンに似た、プローン・クウェートは、スパイスを使わず幾分ヨーロッパナイズされたエビ料理です。


ムラビヤン|アラブ首長国連邦料理

アブダビやドバイ、シャルジャなど7つの首長国から構成されたペルシャ湾沿岸の国、・アラブ首長国連邦。ムラビアンは、ペルシャ湾の特産であるエビをアラブ流に炒め、ごはんの上に乗せた料理です。



このページのレシピ・料理写真の著作権はe-food.jpが所有しています(e-food.jpのオリジナル・レシピです)。無断転載・転用は禁止します。レシピは、一般の方が家庭で楽しんでいただくために公開しています。レストランのメニューに流用、料理教室に使用するなど、営利目的による無断使用は固く禁じます。発覚した場合は法的措置を取ります。


またe-food.jpのレシピ集は、いかなる料理教室への利用許可、監修はしておらず、料理教室の質も保証しかねます。ユーザーの方は、こういった無法な料理教室に参加されないようご注意ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Translate

カスタム検索


アーカイブ

e-food.jpリンク集

  • RSS フェイスブック ツイッター