e-food.jp » 世界の料理レシピ集 » 肉料理

肉料理 レシピ集


ジュッド・マット・ガーデボウネン|ルクセンブルグ料理

そら豆とスモークハム、じゃがいもを煮込んだジュッド・マット・ガーデボウネンは、ルクセンブルグの国民食として広く知られた料理です。


ペリメニ|ロシア料理

ペリメニは、中国の水餃子に、サワークリームやバターなど西洋の食材を使った料理です。


ブフ・ブルギニヨン|フランス料理

牛肉を赤ワインで煮込んだブルゴーニュの郷土料理ブフ・ブルギニヨンは、フランスの家庭料理としても広く愛されている一品です。


ヴァイスヴルスト|ドイツ料理

オクトーバーフェストで有名なミュンヘンを州都とする南部のバイエルン地方のヴァイスヴルストは、ドイツの中でも名高いソーセージです。


ウィンナ・シュニッツェル|オーストリア料理

ウィンナー(ヴィーナー)・シュニッツェルは、ウィーンでは伝統的にゆでたじゃがいもとレモンのスライスを添えていただきます。


ビゴス|ポーランド料理

サワークラウトに肉類、ソーセージ、きのこなどを加えて煮込んだビゴスは、ポーランドのおふくろの味的な存在です。


フランゴ・ア・アフリカーナ|モザンビーク料理

鶏肉をスパイスに漬けて焼いたフランゴ・ア・アフリカーナは、ポルトガルの香辛料貿易の航路が生んだような料理です。


カヴァルマ|ブルガリア料理

肉とたまねぎ、きのこをキャセロールで煮込んだカヴァルマは、ブルガリアの代表料理のひとつです。


ミティティ|ルーマニア料理

トルコのキョフテをほうふつとさせるミティミィ(ひき肉団子)ですが、今日ではスパイスはヨーロッパのハーブに置き換わっています。


マチャンカ|ベラルーシ料理

豚肉をサワークリームで煮て、パンケーキを添えたマチャンカは、ベラルーシを代表する料理のひとつです。


アメリカ領サモア

ポリネシアン・ミートローフ|アメリカ領サモア料理

パイナップル入りのソースで焼いたポリネシアン・ミートローフは、アメリカ領サモアのほか、ハワイでも食べられている料理です。


フェイジョアーダ|ブラジル料理

フェイジョアーダは、もともと奴隷船で西アフリカから連れてこられた黒人たちが、主人の残した屑肉や部位、内臓を黒豆とに煮込んで食べていた料理。今では洗練されてあらゆるブラジルの人々に愛されています。


パステルデチョクロ|チリ料理

パステル・デ・チョクロは、ヨーロッパのミートローフに、アンデス地方らしいとうもろこしを使った、チリならではの伝統料理のひとつです。


チヴィート|ウルグアイ料理

薄い牛肉のステーキやハム、目玉焼き、トマト、チーズなどをパンではさんだチヴィートは、ウルグアイがオリジナル。1960年代に誕生した、比較的新しい料理だとか。


ビリヤニ|パキスタン料理

肉と野菜を具にしたカレー風味の炊き込みご飯であるビリヤニは、典型的なイスラムの料理です。


グリオ|ハイチ料理

フランスの影響を受けた豚肉のオーブン焼きであるグリオは、オレンジジュースやライムジュースを使った、凝った味付けの料理です。


ラ・バンデーラ|ドミニカ料理

ラ・バンデーラ(スペイン語で旗の意味)は、その名の通り、ドミニカの国旗色を配した料理です。


ジャークチキン|ジャマイカ料理

ジャークチキンは、スパイスのたれに漬け込んだ肉を焼いた料理。野外で食べると格別です。


ブルボス|ナミビア料理

お隣の南アフリカでもポピュラーなブルボスは、カレー・ソーセージといった趣きのスパイシーな味わいの料理です。


セスワ|ボツワナ料理

セスワは、牛肉と塩だけを使った、南部アフリカ・ボツワナの非常にシンプルな肉料理です。


ムシカキ|ルワンダ料理

ルワンダの料理は辛さ控えめ。この串焼き肉のムシカキも、スパイスはカレー粉を少し使うだけです。


ホロホロ鳥のロースト|赤道ギニア料理

赤道ギニアの界隈は、フランス料理の食材などとしても知られるホロホロ鳥の生息地です。


ニャマ・チョマ|南スーダン料理

南スーダンの料理はケニアやエチオピアの影響を受けており、ニャマ・チョマもケニアなどと共通しています。


北アフリカ・スタイルのケバブ|スーダン料理

スーダン北部は、北アフリカ系の料理がメイン。このケバブもアラブ色の濃い料理です。


マトケ|ウガンダ料理

青バナナ(プランテーン)に野菜、肉を加えた調理したマトケは、ウガンダの日常食のひとつです。


ボボティー|南アフリカ料理

スパイスを使ったミートローフ、ボボティーは、そんなヨーロッパにマレー系のテイストを加えたような、南アフリカならではのミックス料理。


ケバブ|トルクメニスタン料理

テュルク族の代表料理でもあるケバブは、トルクメニスタンでもポピュラーな料理なのですが、1917年から74年間続いたソ連時代を経て、調味料に少しロシアの影響があったようです。


サマルカンド・プロフ|ウズベキスタン料理

ウズベキスタンには1冊の本になるくらい、たくさんの種類のプロフ(ピラフ。炊き込みご飯)があります。サマルカンド・プロフは、具は肉とにんじんだけと比較的シンプルです。


ルーローファン

ルーローファン (滷肉飯)|台湾料理

八角の風味が効いたあまじょっぱいルーローファンは、日本人好みの味でもあり、家庭でも作れるので、ぜひ料理のレパートリーにどうぞ。


ポドヴァラク|モンテネグロ料理

サワークラウトと豚肉のオーブン焼き料理であるポドヴァラクは、典型的なスラブ系の料理です。



※レシピ・写真はすべてe-food.jpのオリジナル・コンテンツであり、著作権はe-food.jpが所有します。無断転載・転用は絶対にしないでください。レシピは個人のご家庭で楽しんでいただくために公開しているものです。レストラン、料理教室など金銭の発生する業態はすべて商用利用とみなします。レシピ、写真の商用利用は販売しております。

詳細→利用規約「レシピについて」

このエントリーをはてなブックマークに追加

Translate

カスタム検索


アーカイブ

e-food.jpリンク集

  • RSS フェイスブック ツイッター インスタグラム