e-food.jp » 世界の料理レシピ集 » 鶏料理

鶏料理 レシピ集


フランゴ・ピリピリ|モザンビーク料理

鶏肉をスパイスに漬けて焼き、ホットソースをつけて食べる「フランゴ・ピリピリ」は、ポルトガルの香辛料貿易の航路が生んだような料理です。

グアム料理

ケラグエン|グアム料理

焼いた鶏肉にココナツの実、レモンジュースを混ぜ合わせたシンプルなケラグエンは、グアムの先住民チャモロの料理の代表格のひとつです。

サンコーチョ|コロンビア料理

サンコーチョは、中南米のカリブ沿岸諸国でポピュラーな、チキンと野菜をじっくり煮込んだスープ。コロンビアでは、輪切りのとうもろこしをまるごと入れます。

ビリヤニ|パキスタン料理

肉と野菜を具にしたカレー風味の炊き込みご飯であるビリヤニは、典型的なイスラムの料理です。

ジャークチキン|ジャマイカ料理

ジャークチキンは、スパイスのたれに漬け込んだ肉を焼いた料理。野外で食べると格別です。

トンガベジ・チキン・カレー|ザンビア料理

トンガベジ・チキン・カレーは、インドのテイストを加えた洗練された料理です。

ボコ・ボコ|ブルンジ料理

ボコ・ボコは、アラビア語でハリース(ハリーム)といい、挽き割り小麦を使った胃にやさしい食事です。

ケジュヌ|コートジボワール料理

ケデュヌは、肉やオクラのシチューに、月桂樹やタイムの葉などヨーロッパのハーブをちょっと効かせたシチューです。

ハリース|カタール料理

カタールのハリースはハリームともいうこともあります。いうならば、スパイス風味のアラブ風おかゆ。胃にやさしいので、お腹の調子が悪い時にもおいしくいただけそうです。

チキンカブリ マスカットスタイル|オマーン料理

アラビア半島の東南にあるオマーン王国は、アラブ料理のほか、インドなど南アジアの出稼ぎ労働者がもたらした料理がポピュラー。このチキンカブリも、Kabouliの名が示す通りアフガニスタン(首都カブール)から伝わった料理だと想像できます。

ミクロネシアン・チキン|ミクロネシア料理

古くはスペイン、日本領を経て、1968年にアメリカから独立したミクロネシア連邦。伝統的な食材は魚やココナツ、ヤムイモが主流です。

アロス・コン・ポヨ|パナマ料理

南北アメリカ大陸を二分するパナマ運河で有名なパナマ。アロス・コン・ポヨはサンコーチョやタマーレスなどとともに、中南米諸国に共通する炊き込みごはんです。

シンガポール料理

海南鶏飯|シンガポール料理

中華系、インド(タミル)系、マレー系…と多民族が集い、美食の街(国)として名高いシンガポールの代表的な料理のひとつです。



※レシピ・写真はすべてe-food.jpのオリジナル・コンテンツであり、著作権はe-food.jpが所有します。無断転載・転用は絶対にしないでください。レシピは個人のご家庭で楽しんでいただくために公開しているものです。レストラン、料理教室など金銭の発生する業態はすべて商用利用とみなします。レシピ、写真の商用利用は販売しております。

詳細→利用規約「レシピについて」


このエントリーをはてなブックマークに追加

RSS フェイスブック ツイッター グーグルプラス インスタグラム


アーカイブ

e-food.jpリンク集