e-food.jp » 世界の料理レシピ集 » オセアニア料理レシピ » オカ|サモア料理

オカ|サモア料理


オカ

ポリネシアらしい生魚のココナツミルク和え

ポリネシアの西部にあるサモアは、かつては西サモアと呼ばれ、1962年にニュージーランドから独立した英連邦の国。東側のアメリカ領サモアと区別するためか公式名をサモア独立国(Independent State of Samoa)といいます。

サモアでポピュラーな食べ物であるオカ(オカ・ラと呼ぶことも)は、フィジーのココンダや、タヒチのポワソンクリュなどに共通する、生魚、野菜をココナツミルクで和えたポリネシアらしいオードブル風の料理。作り方は材料を切って混ぜるだけと、とても簡単です。

以下は、Youtubeに投稿されたサモアのオカの作り方。ボリュームたっぷりです。作り方がよりわかりやすいと思いますので、参考になさってくださいね。

オカ Oka レシピ

材料

  • ムール貝(むき身)または刺身用の生魚 300g(両方でもよい。ムール貝の身は一度火に通し、どちらも食べやすい大きさにカット)
  • かにの身(缶詰でもよい) 1/4カップ
  • レモンまたはライム 1/4個 ジュースをしぼる
  • きゅうり 半個(みじん切り)
  • たまねぎ 半個(みじん切り)あれば赤たまねぎを使うと色がきれい
  • ※他にトマトや赤パプリカ(みじん切り)を入れてもよい
  • ココナツミルク 1カップ
  • 塩 少々
  • こしょう 少々
  • 人数: 4
  • 難易度: 簡単

作り方

1.ムール貝または生魚を食べやすい大きさにカットし、レモンジュースに漬け、ラップをかけて30分ほど冷蔵庫に置いておく。
2.ボウルを用意し、1とすべての材料を混ぜる。
3.1を冷蔵庫で30分ほど冷やし、お皿に盛って、できあがり。

author


このページのレシピ・料理写真の著作権はe-food.jpが所有しています(e-food.jpのオリジナル・レシピです)。無断転載・転用は禁止します。レシピは、一般の方が家庭で楽しんでいただくために公開しています。レストランのメニューに流用、料理教室に使用するなど、営利目的による無断使用は固く禁じます。


このエントリーをはてなブックマークに追加
Translate

カスタム検索


アーカイブ

e-food.jpリンク集

  • RSS フェイスブック ツイッター