e-food.jp » 世界の料理レシピ集 » ヨーロッパ料理レシピ » 西欧料理レシピ » パネクック|オランダ料理

パネクック|オランダ料理


チーズによく合うパンケーキ

風車とチューリップ、そして酪農のイメージが強いオランダ。料理の方は質素なものが多いようですが、エダム、ゴーダ、レイトセカース…と、チーズは種類も豊富で、食卓を彩っています。

もっちりとして生地の厚いパネクック(パンネクック、パンネンクーケンとも)は、そんなオランダのチーズを熱々に溶かし、乗せていただくと、最高においしいパンケーキです。ハムやマッシュルーム、トマト、またはちみつなどをトッピングしてもグッド。

朝食やおやつにぴったりですよ。

オランダ料理について詳細

パネクック Pannekoek レシピ 4人分
【材料】
強力粉 200g
上新粉 50g
ベーキングパウダー 小さじ1/2
塩 少々
牛乳 500cc
たまご 2個
バター(フライパンで焼くときに使用) 20g

■トッピング
マッシュルーム(スライスして最初にバターで炒める)
ゴーダチーズ
トマト 小1個
はちみつ (お好みで)
黒こしょう

【作り方】
1.強力粉、上新粉、ベーキングパウダー、塩をふるいにかけて混ぜ、ボウルの中に入れてたまごを割り入れ、牛乳を少しずつ加えて延ばしながら生地を作る。
2.フライパンにバターを入れて溶かし、弱中火でまずマッシュルームを炒める。
3.マッシュルームをフライパンに残したまま(このとき規則的に並べるときれい)、パネクックの生地をおたま2杯分、均一に流し込んで焼く。片面が少し焦げ目がつく程度に焼けたら、ひっくり返して別の片面も焼く。
4.両面が焼けたら3を大きなお皿の上に移し、お好みで内側にはちみつを少し塗り、くるくると巻いていく。
5.ゴーダチーズとトマトを横切りして、パネクックを焼いたフライパンの余熱で温める(ゴーダチーズは少し溶けた状態にする)。


【ご注意】上記レシピとyoutubeの参照動画に登場するレシピは、材料や手順が違うことがあります。

profile 著者:青木ゆり子 Author: Yurico Aoki

e-food.jp代表、各国・郷土料理研究家、「世界の料理レシピ・ミュージアム・ライブラリー」館長。

雑誌記者、企業のWEBディレクターを経て2000年にサイト「世界の料理 総合情報サイトe-food.jp」を創設。以後、執筆、講師、レシピ開発、在日大使館や大使公邸でのシェフなどとして、食で日本と世界を相互につなぐ社会貢献を目指して活動。
プロフィール詳細

著作:「しらべよう!世界の料理」全7巻(ポプラ社 2017)
「日本の洋食 ~洋食から紐解く日本の歴史と文化」(ミネルヴァ書房 2018)


※レシピ・写真はすべてe-food.jpのオリジナル・コンテンツであり、著作権はe-food.jpが所有します。無断転載・転用は絶対にしないでください。レシピは個人のご家庭で楽しんでいただくために公開しているものです。レシピ、写真の商用利用は有料で販売しております。レストラン、料理教室など金銭の発生する業態はすべて商用利用とみなします。

サイトに掲載しているレシピはストックの一部です。膨大なレシピがありますのでお問合せください。

詳細→利用規約「レシピについて」

このエントリーをはてなブックマークに追加
RSS フェイスブック ツイッター グーグルプラス インスタグラム


アーカイブ

e-food.jpリンク集