e-food.jp » 世界の料理レシピ集 » ヨーロッパ料理レシピ » 東欧料理レシピ » グヤーシュ|ハンガリー料理

グヤーシュ|ハンガリー料理


パプリカをたっぷり使ったスープ

かつて中央ヨーロッパを制したオーストリア=ハンガリー帝国の栄華の面影と、5世紀からこの地にやってきた東洋人の名残りが混ざり合ったエキゾチックな国ハンガリー。アメリカ大陸原産のとうがらしの仲間パプリカを料理に多用する国としてもよく知られています。

グヤーシュは、そのパプリカをたっぷり使った、ハンガリーの国民的なシチュー。現在ではドイツやオーストリア、クロアチアなど周辺国に波及して広がっていますが、発祥はハンガリーです。どちらかというと冬の料理で、本来は油をかなり使うのですが、こちらのレシピではざっくり減らしています。

ハンガリー料理について詳細

グヤーシュ Goulash レシピ

材料

  • 牛肉 500g あればすね肉 角切り
  • たまねぎ 1個 みじん切り
  • にんにく 1かけ みじん切り
  • にんじん 半個 角切り
  • じゃがいも 1個 角切り
  • トマト 200g 角切り
  • 赤パプリカ 半個 角切り
  • パプリカ粉 大さじ1
  • 固形ブイヨン 1個 2カップ分をお湯に溶かしておく
  • 塩 少々
  • 黒こしょう 少々
  • 油 適量
  • 人数: 4
  • 難易度: 普通

作り方

1.フライパンに油を入れて、たまねぎのみじん切りと少し色づくまで炒め、パプリカの粉をからめる。
2.1に牛肉の角切りを加えて炒め、さらににんじん、じゃがいも、トマト、赤パプリカの角切りと固形ブイヨンを溶かした2カップのお湯を加える。
3.2を塩・こしょうで味を調え、具がやわらかくなるまで弱火で45分ほど煮込んで、できあがり。

author


このページのレシピ・料理写真の著作権はe-food.jpが所有しています(e-food.jpのオリジナル・レシピです)。無断転載・転用は禁止します。レシピは、一般の方が家庭で楽しんでいただくために公開しています。レストランのメニューに流用、料理教室に使用するなど、営利目的による無断使用は固く禁じます。


このエントリーをはてなブックマークに追加
Translate

カスタム検索


アーカイブ

e-food.jpリンク集

  • RSS フェイスブック ツイッター