e-food.jp » 世界の料理レシピ集 » アジア料理レシピ » 南アジア料理レシピ » ビリヤニ|パキスタン料理

ビリヤニ|パキスタン料理


カレー風味の炊き込みご飯

国土の中心に人類発祥の地のひとつでもあるインダス川が流れ、イスラム教を国教とするパキスタン。モヘンジョダロやハラッパーなど人類史上重要な遺跡も多い国です。

肉や野菜(地域によっては魚も使う)を具にしたカレー風味の炊き込みご飯であるビリヤニは、典型的なイスラムの料理。

インドでもイスラム教徒の多いエリアではポピュラーな食べ物です。

ビリヤニは地域によってさまざまなスパイス、具のバリエーションがあります。ここでは、パキスタン・ビリヤニの代表格のひとつである、鶏肉を使ったシンディ・ビリヤニ(Sindhi Biryani)のレシピを紹介します。

パキスタン料理について詳細

ビリヤニ Biryani レシピ

材料

  • 鶏肉 300g 羊肉、牛肉でも可。骨付きがよい。ヨーグルトと塩少々に漬けて一晩冷蔵庫に置いておく
  • 米 カップ2 長粒米(バスモティ米)がよい。洗っておく
  • ヨーグルト 80g
  • トマト 2個 輪切り
  • じゃがいも 2個 半分にカット
  • たまねぎ 2個 薄切り。1/2個ほどはサラダ油できつね色になるまで揚げ、トッピングに使用
  • にんにく 小さじ1 すりおろす
  • しょうが 大さじ2 みじん切り
  • 青とうがらし 10本 まるごと使う
  • 香菜 1カップ みじん切り
  • ミント 1カップ みじん切り
  • バター 100g
  • 塩 少々
  • ビリヤニスパイス 半袋
  • 人数: 4
  • 難易度: 普通

作り方

1.鍋にバターをしき、たまねぎをきつね色になるまで炒める。にんにくとじゃがいもを加える。
2.1にヨーグルト漬けした鶏肉を入れて焼き色がつくまで炒める。
3.2にビリヤニスパイスミックス、しょうが、青とうがらし、ヨーグルトを入れてかき回しながらさらに5分ほど熱する。
4.3にカップ半分の水を加え、ふたをして肉がやわらかくなるまで煮込む。必要に応じて途中で水を少し足す。
5.ホーローなど厚手の鍋に肉&じゃがいもとカレー汁を移し、その上に輪切りのトマト、香菜とミントの葉を散らして10分ほど煮る。
6.米を半炊きする。鍋に大目にお湯をわかして、その中に米と塩少々を入れ、ふたをして7~8分ゆでる。米がゆであがったら、水気をしっかり切っておく。
7.5の鍋の肉・トマトの上に米をかぶせ、ふたをして弱火で10分ほどそのまま炊く。
8.7が炊き上がったら木べらでざっくりかき混ぜる。お皿に盛って、香菜、ミントの葉を少々と揚げたたまねぎ、よく混ぜたヨーグルトを添えて、できあがり。

profile 著者:青木ゆり子 Author: Yurico Aoki

e-food.jp代表、各国・郷土料理研究家、世界の料理レシピ・ミュージアム館長。
2000年にサイト「世界の料理 総合情報サイトe-food.jp」を立ち上げ、以後、執筆、料理講師、レシピ開発のほか、在日大使館や大使公邸などでのシェフとしても活動。
プロフィール詳細
著作:「しらべよう!世界の料理」全7巻(ポプラ社 2017)


※レシピ・写真はすべてe-food.jpのオリジナル・コンテンツであり、著作権はe-food.jpが所有します。無断転載・転用は絶対にしないでください。レシピは個人のご家庭で楽しんでいただくために公開しているものです。レストラン、料理教室など金銭の発生する業態はすべて商用利用とみなします。レシピ、写真の商用利用は販売しております。

詳細→利用規約「レシピについて」


このエントリーをはてなブックマークに追加
Translate

カスタム検索


アーカイブ

e-food.jpリンク集

  • RSS フェイスブック ツイッター