e-food.jp » 世界の料理レシピ集 » アジア料理レシピ » 中央アジア料理レシピ » ベシュバルマク|キルギス料理

ベシュバルマク|キルギス料理


シンプルな中央アジアの肉うどん

中国、カザフスタン、ウズベキスタン、タジキスタンと国境を接する中央アジアの国キルギス。イシク・クル湖という古代湖が有名な国です。

テュルク系キルギス人の国であるキルギスでは、旧ソ連時代には特に交流の多かった、同様にテュルク系の国カザフスタンやウズベキスタンと共通する料理が多いようです。

シンプルな羊の肉うどんのようなこのベシュバルマクも、キルギスだけでなく、お隣のカザフスタンでも国民食並みにポピュラーな料理。ベシュは数字の「5」、バルマクは「指」の意味で、5本の指を使って食べるという意味があるそうです。

キルギス料理について詳細

ベシュバルマク Beshbarmak レシピ

材料

  • 羊ラム肉 1kg 牛肉でもよい
  • きしめん 200g うどんでもよい
  • たまねぎ 半個 薄切り
  • 水 2リットル
  • 塩 適量
  • こしょう 少々
  • 人数: 4
  • 難易度: 簡単

作り方

1.火を中火にして鍋に水を入れてわかし、塩、ラム肉を加えてふたをし、弱火で2時間ほどゆでる(圧力鍋使用可)。
2.普通の鍋の場合は途中で1のアクを取る。
3.2にゆでたきしめんを加え、10分ほど煮る。
4.3からスープを別の鍋に少し移し、こしょうを加えてたまねぎを煮る。ラム肉が大きい場合は小さく切る。
5.お椀にめん、ラム肉入りのスープとたまねぎを入れてできあがり。

profile 著者:青木ゆり子 Author: Yurico Aoki

e-food.jp代表、各国・郷土料理研究家、「世界の料理レシピ・ミュージアム・ライブラリー」館長。

2000年にサイト「世界の料理 総合情報サイトe-food.jp」を立ち上げ、以後、執筆、講師、レシピ開発、在日大使館や大使公邸でのシェフなどとして、食で日本と世界を相互につなぐ社会貢献をモットーに活動。
プロフィール詳細
著作:「しらべよう!世界の料理」全7巻(ポプラ社 2017)


※レシピ・写真はすべてe-food.jpのオリジナル・コンテンツであり、著作権はe-food.jpが所有します。無断転載・転用は絶対にしないでください。レシピは個人のご家庭で楽しんでいただくために公開しているものです。レシピ、写真の商用利用は有料で販売しております。レストラン、料理教室など金銭の発生する業態はすべて商用利用とみなします。


サイト掲載のレシピは、e-food.jpの世界の料理レシピ・ストックのごく一部のサンプルです。

詳細→利用規約「レシピについて」


このエントリーをはてなブックマークに追加
Translate

カスタム検索


アーカイブ

e-food.jpリンク集

  • RSS フェイスブック ツイッター インスタグラム